この夏のあれこれ

30年ぶりくらいでしょうか、夏の高校野球にハマっている母さんです。コタロウの通っている高校はスポーツが強い男子校で野球も強いんですよ。ここのところ甲子園出場はS学院が常連ですが、コタの高校も過去には何度も甲子園出場を果たしています。学校からは、「野球部 県大会準決勝・決勝戦の応援について」「甲子園出場の場合について」のお便りがきました。さすがにシード校なだけあって県大会では圧勝を続け、このまま勝ち進めば決勝戦でS学院と対決だ!甲子園も夢じゃない!と期待を膨らませていた母さんでしたが、S学院との対戦前に敗れてしまいました。もうちょっとだったんだよねぇ、残念だったなぁ。

母さんが夢中になっているっていうのにコタロウは全く興味がないらしく、それどころか準決勝まで勝ち進んだら球場まで応援に行かなくちゃいけないってことが心配なようで、「負けてくれればいいのに‥」って言ってたんですよ!みんな盛り上がってるんだから学校でそんなこと絶対に言うんじゃないよ!!とコタに忠告したところ、「言うわけないじゃん。空気読めないけどそんなにアホじゃない」だって。確かにこの暑さじゃねぇ、球場はすごい暑さだろうけどさ。

コタの高校の県大会テレビ応援をきっかけに高校野球がおもしろくなっちゃって、今就活中で比較的自由な時間があることもあり、ヒマがあれば高校野球をみています。車の運転中はラジオ中継で。それにしてもラジオのアナウンサーは凄いですねぇ、あれだけ早口でハッキリしゃべれるんだから。それに映像が浮かんでくるから素晴らしい!一人だけ女性のアナウンサーがいるんですよ。野球中継のアナウンサーって男性のイメージしかなかったから意外でちょっと驚きましたが、女性もいいなーって。

どことどこの試合だったか、どんな場面だったかは覚えていませんが、運転中に聴いていた時のこと。あるファインプレイに対して解説の方が、「それにしても職人技ですねぇ」とコメント。すると男性アナが間髪入れずに、「高校生なので職人ではありません!」。母さん、この会話がツボにハマって運転中ひとりで爆笑してしまいました。プロじゃないから職人って言っちゃダメなんだ?「職人技のようですね」だったらOKだった?

テレビの前で大声を発している母さんを横目に、コタロウは黙々と絵を描いています。絵はド素人の母さんから見ても、だいぶ上達してきたかんじ。この夏の初めに応募したアート専門学校のイラストコンテストで入賞し、先日授賞式がありました。「授賞式、お母さんも行きたい!行ってもいい?」「いいよ」ってことで、コタと一緒に行って来ました。審査員の中にはプロで活躍中のイラストレーターの先生が3人いて、コタの作品にも講評をくださり、コタロウはとても刺激を受けたようです。





                  いただいた賞品↓

b0183566_13525230.jpg




b0183566_13533211.jpg



最初ビッグサイズのタブレットだと思ったんですよ。でも家に帰って開けてみて、コタと2人で
「ん?タブレット?違くね?」
「コードが付いてるよ。パソコンに繋いで絵を描くやつ?」
調べてみたら、どうやらパソコンに繋いで描くやつらしいです。今使っているわが家のパソコンは、もうかなり古いし調子が悪いんですよ!しょっちゅう固まるし勝手に突然シャットダウンするし全く文字が打ち込めなくなったりすることも多い。せっかくこんな賞品をいただいたんだからパソコンを買い換えなくちゃね~。20年以上使っているボロい冷蔵庫と寝室のエアコン、コタロウが木刀をぶつけて色がおかしくなったテレビと掃除機も買い換えたい、、。しかしそれよりもまず、早く仕事を探さなければ。今は失業保険をもらっていますがもうすぐ終了です。履歴書でアウトが多くてねぇ、なかなか面接までたどり着けない。けど、めげずに頑張りたいと思います。夏の甲子園も、決勝まで応援するぞ!!


[PR]
by melmo-44 | 2018-08-15 16:09 | 学校のこと | Comments(6)