みなさん、ありがとう。

eriarieさん、あそびっこさん、elmerさん、vicolosさん、ミッチノさん、yuyuさん、seijitsuchanさん、junkoさん、mantansさん!コメントをありがとうございました。誰のせいでもない、自分を責めないで、体を大事に 自分を大事にして、回復を祈っています・・などなど全て、読みながら泣けてしまいました。皆さんからのコメント、何度も読みました。読み返しながら、泣いていても仕方がない、前を向いて頑張らなくっちゃ!!って思いました。本当にありがとう。
それから、コメントは入れずに祈ってくれている方々、ありがとう。

父さんは今現在、眠り薬で深く眠らされています。意識がないとはいえ右手足を動かす父さん。動きすぎると再破裂の可能性が高くなるということで、手足が動かないよう眠り薬を使っています。手術可能な時期が来るまで、このまま眠らせるのだそうです。時期が来たら眠り薬を切っていって意識の状態を確認し、手術可能かどうかを判断する、ということです。

自発呼吸はあるけれども弱いので、人工呼吸器が付けられています。両手をベッドの枠に縛り付けられているのが、なんだか可哀そうで・・。昨日は縛っている包帯がむくんだ手に少し食い込んでいたので、勝手にちょっとだけ緩めてしまいました。

眠り薬を切っていって・・・意識が戻るかどうかはドクターにも全く判らないそうです。でも可能性はゼロではなく、目を開けるかもしれない、とのこと。全く意識が回復していない可能性も充分に考えられるけれど、少しでも望みがあるなら希望を持って 待ちたいと思います。


一昨日は父さんの会社へ、限度額適用認定証の申請に行ってきました。この認定証を申請し受領しておくと、高額医療の窓口支払いが限度額までで済むそうです。普通だったら何十万も請求がくる場合でも、窓口支払いが8~9万くらいで済む、とのこと。
それから昨日は、住宅ローンを組んだ銀行へ行って、保険の内容について調べてきました。父さんがどんなに順調に回復したとしても、職場復帰の可能性は無いでしょうから。まだ障害診断書をとっていないので正確には分かりませんが、この保険は適応になりそうなのでホッとしました。私一人の力じゃ、この家のローンは払い切れないもの。とにかくコタロウを成人までちゃんと育てなくては・・・。

カズ男さん、シズ子さん、コタロウ、母さんの4人で協力してやって行かなくちゃ。がんばらなくちゃ!!と思っているのに、シズ子さんに先日また酷く怒鳴られ・・本当にくじけそうになります。どうでもいいような些細なことで激怒して。そして、
「今、誰が一番 大変なのか、分かってるのかっ!!」
シズ子さんは自分だって言いたいんだよね。最愛の自慢の息子がこんなことになって、そりゃあ大変だと思うから優しく労わっているつもりなんだけど、シズ子さんには母さんの気持ちが全く通じていないようでガッカリです。人って、何があっても変わらないんだなぁ・・って、つくづく思った。こんな時にまで大声を出さないで欲しい・・。正直 今はキツイから。

お見舞いと称して親戚が泊まり込みで我が家へやって来るし、毎晩のように親戚の誰かが来ているし・・慌ただしい毎日です。お見舞いはいいんだけど、こんな状況の時は日帰りで来てほしいなぁ。電車で片道2時間弱なんだから、日帰りできるでしょ?と、思う。

現状報告+愚痴になってしまってごめんなさい!晩ご飯の支度が済んだら、父さんのところへ行ってきます。下の記事だけは、この記事を 皆さんのコメントへの返信に代えさせていただきますね。
[PR]
Commented by eriarie at 2011-09-08 23:12
後半を読みながら、そういうことになってるんじゃないかと、心配していました。
かける言葉がうまく見つかりませんが、手続きなどしっかりやられていて、こちらが励まされる気がします。
ご主人、どんな夢みてるのでしょう。きいてみたいですね。
Commented at 2011-09-09 09:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Junko at 2011-09-09 10:12 x
まるりんさん、返信ありがとう。
父さん、眠っているのですね・・・。
とりあえず、一命はとりとめられて、よかった・・・。

コタロウくんを残してはまだ逝けない、の一心で、きっと、父さん、
意識を戻してくれると信じています。
まるりんさんとコタロウくんのところに戻ってきてくれるように、
ずっと祈ってます。

それにしても、シズ子さん・・・。
eriarieさん同様、私もちょっとそんな心配が頭をかすめていましたが・・・。

「カズ男さん、シズ子さん、コタロウ、母さんの4人で協力してやって行かなくちゃ。がんばらなくちゃ!!」 と書いている けなげなまるりんさんと、それに対するシズ子さんの態度。 もう、私の方が、泣けてきました。

ここに書いて気が晴れるなら、どんどん愚痴、書いてくださいね(^_^)/
いっしょになって、「きぃ~っ、ひどいっ!!」って怒ってやるから!

Commented by mittino38 at 2011-09-10 10:14
いろいろ大変ですね。
そんな時にお見舞いに来て泊まっていくなんて、ちょっと驚きです。
そういう風習なんでしょうか。

ウチの義母も夫が倒れたりしたら、いろいろ言うと思いますよ。
倒れたことを私のせいにしそうな気もする。
こんな時に、自己中心的にならないで欲しいですよね。
腹が立つと思うけど、上手く交わして、ご主人やコタロウくんのために頑張って下さいね。
でも、本当に体に気をつけてね。
Commented by seijitsuchan at 2011-09-10 16:16
こんな時に、ブログアップありがとう!
とりあえず、現状を知れて安心しました。

まだまだ、大変でしょうが、絶対に無理しない事!
これは、絶対です!親戚との関わりなども、無理しない方がいい。

melmoさんが倒れちゃったら、どうしようもないよ

無理しない事は、難しいかもしれないけれど
お願いします。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by melmo-44 | 2011-09-08 15:35 | Comments(5)