避妊手術をしたせいなのか運動不足と食べ過ぎのせいなのか、かなり太っちょになってきた三毛子です。なので、毎朝の庭遊びと木登りで運動不足解消に努めています。キャットフードも低カロリーなものに変えました。いっときよりちょっとスリムになったような気がするな~。


b0183566_1535794.jpg







5月の連休明け頃に満開だった花菱草。カリフォルニアポピーっていうんだって。
b0183566_15549100.jpg







b0183566_1591681.jpg







花びらが落ちたら・・・
b0183566_1510283.jpg







こちら、両国国技館のお土産にいただいたチョコレート。おいしかった♪
b0183566_15173738.jpg

チョコレートが大好きでついつい食べ過ぎてしまいがちな母さんですが、総コレステロール値が高いということで、今現在 内科で食事指導を受けています。なので、スウィーツ系はちょっと控えているんですよ~。でもま、いただいたものは食べちゃうけどね。

三毛子と一緒にダイエットです!!
[PR]
by melmo-44 | 2013-06-01 15:20 | 三毛子さん | Comments(4)

昨日の朝一番に三毛子さんを病院へ送り届け、お迎えは午後3時。避妊手術って・・・子宮と卵巣を全摘出するんだよね?と思っていた母さんでしたが、ねこ先生によると、卵巣だけの摘出手術とのこと。子宮卵巣の全摘よりも傷口は小さく猫の体にも負担が少ないと説明を受けて、なんだかちょっとホッとしました。

それでも2~3日は痛みで動けないだろうな、と思っていたけれど・・・昨日の昼に手術を受けたミケ子さん、今日はすでに部屋中をうろうろ。ちょっと高い所へ飛び乗ったりしています。
「ミケ!お願いだから静かにしててよ。傷口が開いたら大変だよぉ~」
って、コタと母さんの方が冷や冷や。でもま、動けるってことは痛みが少ないってことだよね。

さすがに昨日の手術直後は おとなしかったな。でも母さんが想像していたよりもずっと元気でした。だって、お迎えに行って家へ帰って来たらすぐにエサを食べたのよ!すぐに歩いてたし。




昨日、帰宅直後の三毛子さん。
b0183566_10582082.jpg








本日の三毛子さんです。足をなめなめしながら日向ぼっこ。
b0183566_1124941.jpg








極道のねこ風。
b0183566_1132591.jpg

コタロウが赤ちゃんのときに使っていた「たまひよ」の授乳クッション。今これが三毛子さんのお昼寝クッションになっています。だいぶ色あせちゃったけどね。
このサラシのような包帯の服、10日間は着けっぱなしにするんだって。服を食い破ったりして傷口をなめられるとバイ菌が入るから非常にマズイ!でもこれを着けたまま10日間過ごせれば、消毒も何もしなくていいそうです。陰部から多少の出血があっても大丈夫、とのこと。
手術が無事に終わって回復も良さそうなので、本当にホッとしています♪





久々に何の予定もない今日。久~しぶりにカメラを持って朝の庭に出ました。
b0183566_11295037.jpg







ザクザク踏み放題だよ~!!
b0183566_11304429.jpg







b0183566_11314445.jpg

[PR]
by melmo-44 | 2012-11-25 11:35 | 三毛子さん | Comments(4)

わが家へ来た頃は・・・



b0183566_858759.jpg

こ~んなにちっちゃくて可愛かったのに、










今では立派なネコ娘になりました。娘猫・・か?

b0183566_902861.jpg


段ボールの上がお気に入りで、いつもここで ひなたぼっこ。段ボールが大好きなのです。ボロボロになってきちゃったよ、ニッセン通販のダンボール!

三毛子さん、今のところ室内で飼っていますが、何度か庭へ脱走しています。もういつ身ごもってもおかしくない感じになってきたので、今日は犬猫病院へ避妊手術の相談に行く予定。なんだけど、
「避妊手術って、動物にしたら残酷じゃない?」
と、コタロウに言われてしまった。

「ほんと残酷だよね・・・。でも、ミケが赤ちゃんをたくさん産んじゃったら、うちでは飼えないでしょ?捨てるなんて かわいそうで出来ないし。ミケを大事に飼えるように手術した方がいいよ。」
と、答えた母さんです。確かにねぇ、産めるのに産めなくしちゃうんだものねぇ・・・う~ん、痛いところを突かれてしまったわ。

今日の午後、犬猫病院へ行って来ます。
[PR]
by melmo-44 | 2012-11-10 09:23 | 三毛子さん | Comments(4)

ミケの肉球が・・・

ん~、こんなことってあるんだねぇ・・・
コタロウに指摘されるまで、全く気が付かなかったのよ、母さんは。
なんとうちのミケ、後ろ足の肉球がひとつ足りません!

普通は こうでしょ?これは前足。
b0183566_5233322.jpg




ミケの右の後ろ足は、
b0183566_5251425.jpg

ね?ひとつ肉球が足りないでしょ?

「これって・・・人間にしたら足の指が1本ないってことだよね?」
って、コタロウはショックを受けている様子。更に、
「いじめられない?」
って言うから、
「誰から だよっ!ネコか?人間か?」
と、突っ込みを入れてしまった母さんです。

走り回ってるし元気だし、ただ単にひとつ肉球が足りないだけなら いいいんだけどね・・・。
「こんなに元気なんだから大丈夫だよ。ネコはさ、お前、肉球がいっこ足りね~な!なんて見た目で いじめたりしないから。」
ってコタには言ってみたものの、他にも何か(病気や障害が)あるのかな?って、実はちょっと心配だったりする。

コタが小さいとき、公園で偶然一緒になって何度か遊んだことのある女の子がいるんだけど、その子は手の指が1本なくて、心臓にも病気を抱えていたんだよね。なんだかその女の子のことを思い出しちゃって。確かコタより1つか2つ小さかった。あの子も、もう小学生だな。どうしてるだろう・・

ミケの肉球のことは、次に犬猫病院へ行ったときにでも聞いてみようと思います。
[PR]
by melmo-44 | 2012-09-22 05:46 | 三毛子さん | Comments(6)

ねこの絵本

ねこちゃんが大好きな母さんです。でもうちはカズ男さんが猫大嫌い。
「ねこが飼いたい」
ってコタロウが言い出したときに大反対したのはカズ男さんと、父さん。父さんも猫は好きじゃなかったみたい。

だからさ、猫ちゃんの絵本で我慢、我慢。猫の登場する絵本は、コタに たくさん読んできたな~、って言っても、身近な動物だけあって猫の絵本は多いよね?

母さんお気に入りの猫の絵本を、ずら~っと並べちゃいます!自分で撮った中の写真がなくて ごめんにゃさい。

だんまり

戸田 和代 / アリス館

主人公の男の子が飼い猫を追いかけて、ねこの世界(国?)へ行っちゃうお話。これ、コタも母さんもすっごくお気に入り。




タンゲくん (日本傑作絵本シリーズ)

片山 健 / 福音館書店

母さん、本屋で出会って一目ぼれした「タンゲくん」。片山さんの絵がいい!



100まんびきのねこ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)

ワンダ・ガアグ / 福音館書店

猫が100万匹よ~、ねこ臭いっ!いやいや、そんな話じゃありません。これだけ猫がいると そら恐ろしいけど、最後はハッピーエンドで ホッ。



せいくんとねこ (おはなしえほんシリーズ)

矢崎 節夫 / フレーベル館

ちょっとシュール?といえばシュールな、ある意味食育のお話。母さん けっこう好きです、こんなの。



ねこガム (幼児絵本シリーズ)

きむら よしお / 福音館書店

コタもびっくらこいて大笑いしてたけど、読み聞かせで低学年の子たちが喜んでくれたっけ。



トンちゃんってそういうネコ

MAYA MAXX / 角川書店

そういうトンちゃん、大好きよ!絵も好き!


あしたうちにねこがくるの (講談社の創作絵本)

石津 ちひろ / 講談社

猫ちゃんを迎える女の子の気持ち。明日どんな猫がやってくるんだろうね~。どきどきわくわくするね!



うちにも猫が来たの!ほんとに来たの!ほらね。












b0183566_17231742.jpg








来たばっかりだっていうのに、こんな寝姿。緊張感のカケラもありません。大物だ!
b0183566_1724211.jpg








b0183566_17245745.jpg








b0183566_1725222.jpg

生後三か月の女の子。パソコン教室のお友達の実家で生まれた猫ちゃんを もらって来ちゃいました。かわいい孫に懇願されて、猫嫌いのカズ男さんも ついにOK。
コタのいい遊び相手になってくれてます!よくじゃれて、可愛いよ~~~♪
[PR]
by melmo-44 | 2012-08-01 17:37 | 絵本 | Comments(14)