コタロウと母さんの日記

donmaru.exblog.jp

未熟児で生まれた息子の成長&治療の記録。それから母さんの好きなこと、雑話、愚痴などなど・・。

<   2017年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

刀剣男子

刀剣にめちゃめちゃハマっているコタロウです。「エヴァンゲリヲンと日本刀展」へ行った頃は、とにかくエヴァ エヴァ エヴァ!!!って感じで刀に興味があったわけではありませんでした。が、いつの頃からか日本刀と西洋剣に興味を持ち始め、今ではyou tuber師匠を手本として ひたすら居合に打ち込んでいます。居合刀は、コタロウの希望で14歳の誕生日にプレゼント。って言っても、半額コタロウのお小遣いから出させたけど。

毎日1㎏ほどの重さの居合刀を振り、腕立て伏せ100回、腹筋50回、スクワット100回、腿上げ100回をこなしているコタロウ‥。なんだかこの頃 腕の筋肉がムキムキしてきました。部屋が広くないから、居合刀を振られるとけっこう怖い!
「ちょっと!絶対テレビに当てないでよ!カーテンに穴開けないでよ!」
って、母さん よく言ってます。

「俺って美術部で一番筋肉があるかも」
「野球部の友達と腕相撲をして勝った!」
って、ちょっと得意げなコタ。
高校生になったら、居合を習いに道場へ通いたいそうです。好きで熱中できるものがあるってのはいいことだ。とにかく高校生になれるように、この一年間はお勉強の方もがんばっとくれよ、って母さんは切に願う。


b0183566_16040940.jpg

コタロウにせがまれて行って来た「山姥切国広展」。母さん時間がなくてようやく都合がついたのが最終日。すっごく混んでいました。刀剣女子っていうけれど、ホントにほとんどが女子ばかり。それにしても混みすぎていて ゆっくり見られなくて残念でした。もっとじっくり見たかった。でもね、近くのホールで上映していた日本刀作りのドキュメンタリー映画は すごくよかった。
「映画よかった!おもしろかったねぇ!!」
と、ご満悦のコタロウ。

エヴァンゲリヲンと日本刀展で初めて本物の現代刀を見て感動した母さんでしたが、またまた刀の美しさを再確認。こちらは、安土桃山時代の日本刀です。もっとじっくり見たかったな~!




[PR]
by melmo-44 | 2017-04-16 17:01 | こども・遊び | Comments(2)

最後の心臓外来

春休み中に、3度目の24時間ホルター心電図検査をしたコタロウです。術後発作は一度も起こっていません。今回のホルターは、WPWの波形が見られないことの確認と、コタロウは他にも脈が飛ぶ上室性期外収縮と心室性期外収縮という不整脈があるので、こちらの確認ということでした。

結果、WPW症候群の波形は全く見られませんでした。根治治療になったと考えていいようです。上室性期外収縮と心室性期外収縮に関しては、確かにそれらの波形が確認できるけれども今のところは心配しなくても大丈夫でしょう、とのこと。

これで、小学校一年生から通院していた心臓外来は終了となりました!コタロウがまだ母さんのお腹の中にいるときに胎児心臓エコーをしてくれたのが、担当のSドクター。
「胎児エコーから始まって、長い間本当にお世話になりました。」
と母さんがお礼を言うと、
「ハッピーに終了できてよかったですねぇ。何かあったら、中学3年生までは私の方へ、高校生になったら手術を担当した循環器のI先生の方へ連絡してください。」

まだ他の通院は続くけれど、ひとつ卒業できて本当によかった。



[PR]
by melmo-44 | 2017-04-16 16:50 | WPW症候群 | Comments(0)