ガラスの勾玉作り

コタロウが中学生になれば部活が忙しくなって、土曜日なんかはたまに一人でお出かけできるよね~なんて期待していた母さんです。しかし、コタロウが入ったのは美術部。土日の活動なし。完全週休二日制です。
休みの日は朝ご飯を食べて1時間もすると、「今日の昼ご飯なに?」って言い出すコタ。時間があるからってその分勉強するわけじゃない。小学生の頃とほとんど変わらないじゃん。

ってかんじなので、コタを誘って隣町主催のガラスの勾玉作りに行ってきました。小学生の頃はこういう講座によく参加してたけど、中学生になってからは初めてかな。


材料は、ステンドグラス用のガラスなんだって。これはほんの一部で、もっといろんな色のガラスがありました。その中から好きな色を選んで・・
b0183566_14202939.jpg




勾玉の型に紙を敷いてガラスをセット
b0183566_14132664.jpg




コタロウは透明なブルーだけを選び出してます。
b0183566_14152590.jpg




それをこんな容器に入れて、
b0183566_14214421.jpg




電子レンジで 15~20分。
b0183566_14223226.jpg




出来たては まっかっか。記憶が定かじゃないけど、スタッフの方が800℃くらいになるって言ってたような・・。触っちゃったら大ヤケド!小さい子には危険だと思うわ。
b0183566_14241450.jpg





常温近くまで冷めたら水できれいに洗います。で、ビーズと紐を通して 出来上がり!
コタロウが作った2点です。
b0183566_14311863.jpg






母さんのは これ。
b0183566_14163926.jpg


                  


こんなかんじに出来上がりました。
b0183566_14324342.jpg





こちらは見本に置いてあった勾玉。スタッフの方たちが作ったのかな。
b0183566_14485273.jpg


ガラスの融け具合でいろんな模様になっておもしろい!次は春ごろに同じ講座を予定しているそうなので、また参加したいな~と思っている母さんです。コタもまた作りたいそうだ。
[PR]
by melmo-44 | 2016-01-17 15:00 | こども・遊び | Comments(8)

術後5カ月目の検査

先日大学病院で心臓の検査がありました。8月初旬のカテーテルアブレーションから5ヵ月が経過したコタロウです。あれから発作は一度も起こっていません。

心電図の検査結果は正常で、WPWの波形は全く見られませんでした。根治治療になったようです。
コタロウはもうひとつ、脈が頻繁に飛ぶ症状があるのですが‥こちらは今のところ問題はないそうで、特に通院の必要はないとのこと。少し気にはなるけれど、通院の必要がないくらいの症状ということなので、あまり気にしないことにします。

次は何か気掛かりなことが起きたときに受診してくださいってことで、これで循環器内科の通院は終了になりました。ただまだ小児心臓外来の予約が入っているので、次の夏休みに受診予定です。

正常な心電図になっていて よかった。ホッとしました。
[PR]
by melmo-44 | 2016-01-17 13:51 | WPW症候群 | Comments(6)