クジラに乗ったコタロウ

先日鬼怒川で発見されたクジラの化石は1千万年前の化石だそうです。1千万年前って言ったら・・・まだおサルと人間が枝分かれしていない頃でしょ?すっごい昔じゃないの!と びっくらこいて、コタロウと2人でクジラの化石現地見学会へ行ってきました。





どうにか無事に現場付近までたどり着き、車を降りて歩いて現地まで。
b0183566_15503173.jpg






b0183566_15521595.jpg





わかるかな?この白っぽい石みたいなのがクジラの化石です。お触りNGなのかと思ったら、お触りどころか乗ってもいいんだって!しかも土足で。なんだかちょっと申し訳ないような気がしながらも、コタと母さんはクジラの頭~尻尾の上を歩いてきました。
b0183566_15523383.jpg





反対側から見るとこんなかんじ。向かって右が頭、左が尻尾。
b0183566_15531625.jpg

近くで2人のおっちゃんが話していました。
「この辺りへは何度も来てるだろ?見たことなかったかい?」
「見てたよ。でもよ、まさかこれがクジラだとは思わなかったなぁ。ただの石だと思ってた。」

そうだよね~、まさかクジラだとは思わないよね。納得。




日光連山が綺麗に見えました。
b0183566_15525230.jpg

このクジラの化石がクリーニングされて博物館で展示されるようになるには数年かかるそうです。そのときにはまた博物館で会おうね、クジラ君!





お日さまの光を反射している水面がきれい。見学会を終えて車までの帰り道に撮った鬼怒川です。
b0183566_20363164.jpg

コタロウ!頭がジャマだってばっ!!
ちなみに母さんもコタロウも、鬼怒川温泉には一度も行ったことがありません。一度行ってみなくちゃね。
[PR]
by melmo-44 | 2013-02-11 16:57 | こども・遊び | Comments(10)

土器焼き

土器を焼いてきました。この日はかなり寒かった!土器焼きの火で暖をとりながら、職場の先輩方と おしゃべり。




まずは火の周りに土器を並べて、その土器をだんだんと火に近付けて行きます。
b0183566_10363365.jpg





火が燃え尽きそうになる頃、灰の中へ土器を入れます。
b0183566_1038239.jpg





コタの遮光器土偶も焼けてますよ~!
b0183566_1041383.jpg




このあと土器たちを薪で覆って、更にファイヤー!!
b0183566_10405939.jpg





本当は6時間ほど焼くと丈夫ないい土器に仕上がるそうですが、諸々の事情により3時間半ほどの焼きで終了。灰から取り出した土器たちです。
b0183566_10453652.jpg


粘土色だった土器ですが、焼き上がったら明るめな茶色になりました。コタの遮光器土偶はお腹のところから真っ二つに割れてしまっているので、近々セメダインでくっ付けたいと思います。
[PR]
by melmo-44 | 2013-02-02 10:53 | こども・遊び | Comments(8)

あれから更に、徐々に、体毛が濃くなってきているコタロウです。1月の診察時、ドクターにタマタマの大きさを測ってもらったところ、すでに第二次性徴期に入っていることがわかりました。睾丸の大きさで判るのだそうです。診察時にドクターと一緒によ~く見たら、細いわき毛が数本生えてた!あっちこっち触られて、
「くすぐったいよぉ!やめてぇ~!!」
と、喜んでいたコタロウです。

成長ホルモン治療のせいで思春期が早くやってきたのかどうかドクターに尋ねると、
「成長ホルモンは男性ホルモンではないので、治療のせいで思春期が早く来たわけではありません。治療をしていなかったとしても、この時期だったと思いますよ。」
とのこと。

こんなに早く思春期がきてしまうとはね~。欧米人は思春期の到来が遅いのだそうです。ってことはつまり体が大人になるのが遅いから、その分身長が伸びるんですね。135cm以下で思春期が来た場合(男子)、最終身長は低くなるそう。ん~、なんだかねぇ、スッキリしないかんじなんだけど・・・

コタ本人も治療を続けたいって言ってるし、ドクターも「もう何年か続けましょう」ってことなので、治療はまだ続けていくことになりました。

数カ月後に戻ってはくるものの、治療費は毎月10万円前後の支払い。父さんが亡くなったので母さんは「低所得者」になるわけです。「健康保険 限度額適用・標準負担額減額認定申請書」を全国健康保険協会へ提出したところ、先日認定証が郵送されてきました。これがあると低所得者の母さんは、3万5千円ほどの窓口支払いで済むようです。早速次回の診察から利用させていただきたいと思います。
[PR]
by melmo-44 | 2013-02-02 10:15 | SGA性低身長症 | Comments(6)