粘土好き

昨日は暴風雨でした。空が唸る凄まじい風だったので、朝コタロウを学校まで送って行きました。雨はその後に激しく降ってきて・・・どしゃ降り。
今朝コタを学校へ送り出すときに気が付いた。木が倒れてる!枝が折れている木もある。

なぜか今朝も風が強い。けど、子ども達は歩いて登校して行きました。

b0183566_8373542.jpg





おとといの夜、夕食を済ませたコタロウは粘土遊びを始めました。父さんと母さんがビールを飲みながらどーでもいいような話をしている傍らで、熱心に制作に取り組むコタロウ。しばらくして、
「できた!ねえ、見て!」
というコタのはずんだ声。見ると、何やら長~い蛇のような物体が・・・







b0183566_8521014.jpg










b0183566_8523943.jpg











b0183566_8463791.jpg



お~~~!すごいじゃん!!これって龍でしょ?
「そう。青龍だよ。」
と、自信に満ちた得意顔のコタロウです。
「すごいな、コタロウ!何にも見ないでこれだけ作れるなんて。全体の形のとり方も足の作り方も凄いぞ!!」
と、父さんは興奮気味。そしてコタロウに賞賛の言葉を連発したあと、
「俺に似てよかったな~。」
と、しみじみ言っていました。いつも父さんは ひと言多いし言うことが無神経なんだけど、これは父さん似だって認めますよ。確かにね、母さんは絵が下手。小学生の頃は粘土も好きじゃなかった。ず~っと図画工作・美術なんかは全くダメでしたから!

「動き出しそうな龍だよね~。獣の奏者エリンのトーダみたい!こんなのが作れるなんて凄いね!天才?それなのにお母さんったら・・・コタに音読が下手くそとか言ってごめんね。アホとか言ってごめんね。なんでこんな簡単な漢字が覚えられないの!?って言ったりしてごめんね。」
と、謝った母さんでした。
「いいよ。許してあげる。」
だって。心が広いね~、コタロウは。

この青龍の写真、実はコタがパソコン(私のブログ)に載せてほしいって言い出したの。前にゼルゲノムを載せたときに皆さんが「上手」ってコメントをくださったでしょ?あれが嬉しかったみたいで。お時間のある方はコメントください。コメント要求しちゃってごめんなさーい!!
[PR]
by melmo-44 | 2011-05-31 09:24 | こども・遊び | Comments(11)

いちごシーズン

イチゴの出荷が終盤を迎えるこの時期、いろんな人からイチゴをいただきます。お向かいのおばちゃまはイチゴ農家へお手伝いに行っているので、毎年5月半ばを過ぎるとイチゴをどっさり持ってきてくれるんです。今年も、た~くさん いただきました。


小粒ちゃんをジャムにします。これでも↓ いただいた量の1/3くらい。

b0183566_1334509.jpg




キビ砂糖で作ったジャム。2瓶シズ子さんにあげた。(えらい?)

b0183566_13373016.jpg




わが家のイチゴは、まだこんな感じ。やっと生りだしたところです。

b0183566_1339301.jpg





何の花でしょう?‥って、これはみんな知ってるかな。

b0183566_13435969.jpg

巨大に見えますが、本当はもっとずっと小さい花です。茄子の花。この花、好きなの~。紫が好きだからかな?花弁がきれい。


雨続きで洗濯物が乾かないので、今日はコインランドリーで乾かしてきました。車を停めるところも狭いし混んでいるしで大変だった・・・。容量13キロの大きな乾燥機って、たくさん入るんですね~。3日分の洗濯物が40分で乾きました。でも厚手のズボンのウエストゴムの部分が、ちょっと湿っぽかった。

これだけ乾きましたよ、山盛り!
b0183566_144635.jpg


うちの洗濯機は、コタが生まれてすぐの頃に購入した乾燥機能付き洗濯機。これがね~、使い勝手が非常に悪い。こういう雨続きの時を考えて 乾燥機能が付いた洗濯機にしたっていうのに、全然役に立ちません。洗ったばかりの洗濯物を乾かそうとしたら何時間もかかるし、たぶん電気もかなり使っていると思う。だから今は殆ど乾燥機能は使っていません。

なかなか乾かない上に騒音を放つ我が家の乾燥機。これだけの量を乾かそうとしたら一日がかりなんですよ。コインランドリーの方がエコかな?と思ったりするけれど、使用する電気量は どうなんでしょうね。あまり大きな差はないのかな?それとも、けっこう差があるのかな??
乾燥機なんてなかった頃、梅雨時期の洗濯物はどうしていたんだろう。気になる・・・。


次の土曜日はコタロウの運動会なので、雨が降らなければいいな~と思っています。去年みたいに2度もお弁当を作るのは 御免だ~!!
[PR]
by melmo-44 | 2011-05-29 14:18 | 食べること | Comments(8)

ラーメンのかわ

母さんが所属する絵本の読み聞かせボランティアには総勢20名ほどのメンバーがいます。自分の好きな絵本を選んで読み聞かせをするわけですが、選ぶ絵本は人それぞれ。感動するお話が好きな人、昔話が好きな人、綺麗な絵を好む人、科学絵本が好きな人、特定な作家の作品を好む人‥など。だからといって、みんな自分の好きな分野の絵本ばかりを読んでいるっていうわけじゃありませんが、でもやっぱり選ぶ絵本には、その人の好みや個性がよく現れていて面白いな~と思います。

母さんは、といいますと・・・昔話も好きだしナンセンス系も大好き!メンバーの人たちからは、
「まるちゃんの声は低くてよく通るから、怖い昔話が合ってるよ。」
と、言われます。
そうなんですよ~、声が低いのです、私。中学・高校生の頃は、この声がコンプレックスでした。顔は童顔で幼いのに声は低くて大人っぽいから、「顔と声が違う!」と言われたことが何度も。学生の頃は、甲高くて可愛い声に憧れたものです。

でも今は、この声もそこそこ気に入っています。山姥が出てくるような昔話はとってもしっくり読めるし、『うえきばちです』系のナンセンス絵本も読みやすかったりする。


ナンセンスと言えば、長新太さんの作品があれこれと浮かびます。しかしこれも↓小学校で読んでみたいナンセンス絵本の一つ、赤川明さんの『ラーメンのかわ』。赤川明さんの絵本は可笑しなお話ばかりです。この『ラーメンのかわ』は、気に入って買っちゃいました。本当にラーメンの川なのよ~。この川が海まで流れて行くんだけど、海へ出たページを見たコタは、「やっぱりそうかー!」と喜んでいました。それにしても具がデカイぞっ!!


b0183566_13362716.jpg


来月はコタの3年3組に入るので、1冊目はこれを読もうかな?と思っています。


ラーメンのかわラーメンのかわ
作・絵:赤川 明 / 出版社:講談社絵本ナビ
[PR]
by melmo-44 | 2011-05-26 13:49 | 絵本 | Comments(4)

エアコン掃除

コタロウが生まれてからというもの、ダスキンサービスマスターに頼んでエアコン掃除をしてもらっています。と言っても毎年ではありません。3~4年に一度くらいかな?本当は去年やりたかったのですが、去年はなんとなくパスしてしまったので今年こそは・・・と思っていました。梅雨に入る前までには済ませておきたかったから、間に合ってよかった!

今まで来てくれていたのは いつも男性でした。だから今年もそうだと思っていたら・・・やって来たのは30代くらいの女性が2人。2人で2時間半ほどかけて3台のエアコンを掃除してくれました。



b0183566_8224323.jpg


エアコンの水が出るところからだと思うのですが、掃除をするとそこから汚れた水が排出されます。掃除が終了すると、ほら~こんなに汚れていたんですよ~ってな感じで バケツに溜まったその水を見せてくれるわけなのですが・・・かなり黒っぽ~い色をしているので、うわっ!!と思います。写真は撮らなかったけど。

ダスキンのお姉さんが言うには、冷房を使ったあと10分くらい「送風」にしてから電源を切ると、エアコン内部に溜まった水分が外に出て カビの繁殖を防げるのだそうです。送風機能がない場合は、「除湿」にするといいそうですよ。除湿??って不思議な気がしたけれど、冷房より除湿の方がエアコン内部に水分が溜まりにくいんですって。

今はキャンペーン中だということで、抗カビ抗菌コートを無料サービスしてくれました。この夏は気持ちよくエアコンが使えそうです。おっと、しかし!節電を心がけなくては・・・。
[PR]
by melmo-44 | 2011-05-26 08:56 | 他、いろいろ。 | Comments(0)

チョロギ

なぜだかチョロギが大好きなコタロウです。お正月には必ずチョロギを2パック購入。黒豆の煮物の上にチョロギを散らします。しかしながら もうじき梅雨に入ろうとしている今の時期、チョロギのことなんてすっかり忘れていました。一年のうち、おせちの準備のときにしか思い出さないチョロギちゃん。カワチ薬局でこれを見つけたときは、可愛くって思わず手を伸ばしましたよ~。


b0183566_14113222.jpg


チョロギのキャンディー!?コタが喜びそう♪ 梅味ね?

学校から帰ってきたコタに早速、
「チョロギのキャンディーだよ~ん!」
と、袋を開けて中のキャンディーを取り出した母さんですが・・・あれ?なんか溶けかかってない?暑いから?べたついてる感じなんですけど・・・。


b0183566_14125046.jpg


するとコタが、
「これ、キャンディーじゃないよ。本物のチョロギだよ。」

え?うっそ!?ほ~んとだ!溶けかかっているわけじゃなく、これはお正月に食べるあの甘酢漬けのチョロギです。チョロギ型の梅味キャンディーだと思い込んでいたので、まさか本物の漬物が入っているとは考えもしなかった!食べてみたら、カリコリとした食感のチョロギでした。それにしてもパッケージのキャラがクリオネと被ってませんか!?でも可愛いから許す。

★チョロギをご存じない方!ここをクリック→ ちょろぎ ★ここもポチッと→ ちょろぎ

こちらは読み聞かせのメンバーからいただいた綿菓子。これもパッケージが可愛いの!

b0183566_14382230.jpg

それぞれ味が違うんです。普通のとイチゴ味とソーダ味だったかな?コタと2人で完食。ごちそうさまでした。
[PR]
by melmo-44 | 2011-05-23 14:34 | 食べること | Comments(10)

出た!

出たー!!って、便秘だったわけではありません。出たんですよ、芽が。5月8日に蒔いたタデアイの種から芽が出ました。ちゃんと育って収穫できたら、これで藍染をやってみたい。ハンカチ?スカーフ?どんなものが染められるだろう。染物には昔から多少の興味は持っていますが、まだ一度も染めを体験したことがありません。枯らさないように育てなくては・・・。



b0183566_8235774.jpg




ついでに朝顔の種も蒔いた。これは一昨年コタロウが学校から持ち帰って来た朝顔から採った種。去年 蒔き忘れたので2年越しです。さて、芽が出るか?と思っていたけれども、こちらもちゃんと出ました。確か水色の大きな花だったような・・・。朝顔は枯れないよね?アロエもサボテンも枯らしたことがある母さんなので、ちょっと心配です。



b0183566_8275974.jpg



全く話は変わりますが、ここのところ胃が痛くてお酒が飲めませんでした。珍しく食事が喉を通らなかった。やっと食べられるようになってきたっていうのに、昨晩はミゾオチの辺りが苦しくて明け方まで眠れず・・・。なんだか調子が悪いぞぉ!!
やること沢山あるんだけどなぁ。読み聞かせボランティアのデータをまとめてメンバーに配布しなくちゃならないし、明日は仕事(パート)の面接だし、来週はダスキンでエアコン掃除を予約してあるから家の中を片付けたい。この散らかった家の中に、他人様をあげることには抵抗がある。だったらつべこべ言わずにサッサと片付けよ!
「大丈夫か?片付くのか?」
と、一番心配しているのは父さんです。来週までには やりますよっ!!

家庭訪問の時は、玄関入ってすぐの応接間に先生をお通ししたから、そこだけ綺麗にしたんですよ。しかし今回は2階の3部屋だから気合いを入れて掃除したいところなんだけど、胃が痛いのよー。エンジンが かからない。コタのガラクタも沢山あるから捨てたいんだけど、
「ボクの大事なモノなんだから捨てちゃダメ!」
って言うから捨てられない。モノが溜まる一方です。ちょっと休んだら動き出そうっと。履歴書も書かなくちゃ・・・。実はあれからまだ就職活動を続けていますが、履歴書返却で面接まで辿り着けなかったのが3回。面接まで行ってダメだったのが2回。今回も一人採用の枠に数十人の応募があったそうだから厳しいのね~。またダメだと思うけど、明日面接に行ってきます。
[PR]
by melmo-44 | 2011-05-18 09:28 | 草花 風景 | Comments(8)

学年委員

昨日の午後、第一回PTA総会がありました。総会後は各委員会に分かれて、委員会の中での委員長・副委員長決めでした。今年度、母さんが所属するのは学年委員会。くじ引きになるだろうな~、委員長だけは避けたいな~と思っていたところ、「委員長やりますよ」と言ってくれた神様のようなお方が!みんなで一斉に拍手、拍手!!委員長は即決でした。
次に決めるのは、副委員長2名。するとあるママが「副だったらやってもいい」と。母さんも、副委員長だったらやってもいいや~と思っていたので「私も副やります」で、すぐに2名が決まりました。人の上に立って指示を出すより 指示を出されてコマゴマと働く方が絶対に向いているんです、私。他の委員会はやっぱり全然 決まらなくて、ほとんどがくじ引きだったようです。

「委員長をやります!」って手を挙げてくれる奇特な人がいると、「副委員長だったらやってもいい」という人が現れて すぐに決まる場合が多いような気がする。実際 母さんも、副だったらあまり抵抗がありません。初めての役員だったら副でも絶対に手は挙げなかったと思うけれど、コタが1年生のときには広報委員を経験しているし、前年度は育成会の会長と補導委員の副委員長をやり 自治会のおじさま方とも渡り合ったし(←ちょっと大袈裟)。 だから、学校のことも地域のことも ある程度わかってきて、気分的に余裕ができたのかもしれません。

最後にみんなと赤外線でメアド交換をしました。今回はすんなり赤外線機能が使えましたよ!PTAの役員はこれが最後だから楽しくやりたい。実はそれよりも、来年度にやらなくちゃいけない読み聞かせの代表の方が、ちょっと気が重いんだなぁ。でも今は、その事はあまり深く考えないようにして、とにかく学年委員を一年間がんばりたいと思います。良いんだか悪いんだか、子供のお陰でいろんな経験ができちゃいますね~。
[PR]
by melmo-44 | 2011-05-14 08:21 | 学校のこと | Comments(8)

昨日の朝の読み聞かせで、初めて特別支援学級に入りました。支援学級には、5年生と3年生と1年生がいるそうなので、何を読もうか何冊も候補をあげて考えていました。でも3人いるって聞いていたのに、当日は5年生の女の子が一人だけ。同じ町内の児童でした。Nちゃん、支援学級だったのね?全然 知らなかったよ~。Nちゃんと支援の先生の目の前で読ませていただきました!

1冊目は、『ほんとの大きさ水族館』
これは実物大の生物の写真がどーんと載っています。大型絵本ではないけれど、普通サイズよりもかなり大きいので迫力があります。右の欄に解説付き。

b0183566_8433263.jpg




「目はどこにあるかな?」なんて探しっこしながら。
b0183566_8435241.jpg




世界一大きなタカアシガニ。
b0183566_8444262.jpg


何にも喋らなくて静かなNちゃんだったけど、写真をよく見て楽しんでくれたみたい。



2冊目は、『よかったね ネッドくん』
これは、びっくりパーティーに招待されたネッドくんが、いろいろな災難に遭いながらも たくましく?困難をくぐり抜けてパーティー会場へ到着するまでのお話。

b0183566_8562015.jpg





b0183566_8563793.jpg


コタロウのクラスでは大盛り上がりだった1冊ですが・・・Nちゃんは残念ながら反応なし。先生がハハハッと笑ってくれました。あれれ?おもしろくなかったかな?それとも静かに楽しんでくれたのかな?初めての支援学級での読み聞かせは、静か~に幕を閉じたのでした・・・。


よかったねネッドくん

レミー チャーリップ / 偕成社

ほんとのおおきさ水族館

小宮 輝之 / 学習研究社

ほんとのおおきさ動物園

福田 豊文 / 学習研究社

もっと!ほんとのおおきさ動物園

高岡 昌江 / 学習研究社


[PR]
by melmo-44 | 2011-05-13 09:06 | 絵本 | Comments(5)

内分泌外来でした。担当のS先生に診てもらえるのは月曜日の午前中か火曜日の午後。学校を休まなくても済むように、いつも火曜日の午後に予約を入れています。しかし3年生になったら火曜日が6時間授業に。予約時間が遅くなればなるほど、待たされる時間が長くなるのね~。昨日の予約時間は午後4時。待たされるのを覚悟で、宿題を持って病院へ入りました。

あっちでもこっちでもみんな待合室で宿題をやっています。コタの近くで宿題をしている男の子は、漢字の書き取り中。この日のコタの宿題も漢字の書き取り。コタは彼に興味津々で、
「ねえ、何年生?」
から始まって、
「ボク、〇〇小学校。君は?」
「この漢字、まだ習ってないよ。教科書見せて。」
「何回ずつ書くの?」
等々・・・何度も話しかけて宿題の邪魔をしていました。書いたり喋ったりしながら、2人とも無事に宿題が終了。


b0183566_853063.jpg


昨日の計測では、先月の診察から身長の伸びゼロ、体重は700グラム増。この頃コタロウ、なんだか太ってきたかんじ。
「メタボだー!!」
と、コタ本人は笑っています。よく食べるせいか、いつもお腹はパンパンだし顔も丸くなってきた。肩幅も広くなった気がする・・・。

治療を始めてもうすぐ2年。まだ学年で一番小さいけれど、それでも2番目に小さい子との差は、確実に縮んできていますよ~。
[PR]
by melmo-44 | 2011-05-11 08:53 | SGA性低身長症 | Comments(4)

ゼルゲノム再び!

もうぜ~んぶ使い切ってしまったと思っていたゼルゲノムの粉が、まだ残っていました!どこのオモチャ売り場へ行っても全然売ってないから手に入らない。粉っていうか、ゼルゲノム自体がどこにも売ってないんです。もう過去のモノ?

これは、透明青と透明黄色の粉を使いました。久々に、張り切って制作にとり掛かったコタロウです。母さんは助手。



b0183566_1339346.jpg






b0183566_13391835.jpg







コタの希望で、写真を1枚 追加アップします。

b0183566_750828.jpg





最後は【XG分解粉】という怪しい白い粉を振りかけて溶かします。徐々に溶けてくる!
「エコじゃないよね?」と言っているコタロウ。うん、確かにエコじゃないよね~。作ったら溶かさなくちゃいけないんだもの。もし溶かさなかったらどうなるんだろ?と思って数日間 放置しておいたら、ちょっと干からびた感じになって カビが生えました。

b0183566_13461329.jpg


巷では、すっかりブームが去ったと思われるゼルゲノムですが、コタの中でのブームはまだ終わっていないようです。粉が、欲しい・・・。
[PR]
by melmo-44 | 2011-05-09 13:57 | こども・遊び | Comments(3)