麦畑

今、麦畑が綺麗なんですよ~。この品種は二条大麦というそうです。

b0183566_8345173.jpg







この景色を見ると・・・「らん・らんらら・らんらんらん・らーんらんらららーんらん♪」
必ず思い浮かぶナウシカのメロディー。金色の野ですよ、ホントに美しい。青い衣をまとって麦畑を走り回っちゃおうかしら~。タダでパトカーに乗れちゃう?

b0183566_8353935.jpg







テントウムシのサナギ発見!このところ、サナギにご縁がありまして。今はサナギ・シーズンなのね。テントウムシのサナギって、テントウムシっぽいでしょ?

b0183566_836981.jpg

[PR]
by melmo-44 | 2010-05-31 08:49 | 草花 風景 | Comments(4)

こっちも出たよー。

どんな小蜂が出てくるのかと思っていたら・・・











こんなでした。青虫小繭蜂。

b0183566_8252298.jpg




蜂っていうより、小さい羽虫かコバエみたい。触覚ヌキで体長約3mm。

b0183566_827223.jpg



「人間には卵産まないよね?」
と、怖がっているコタロウです。



先日飛び立った2号です。複眼が薄緑色なの!蝶の顔をこんなに まじまじと見たのは、たぶん初めて。

b0183566_8294622.jpg


元気でねー!!
[PR]
by melmo-44 | 2010-05-31 08:32 | 昆虫・生き物 | Comments(4)

ショック!!

テレビでスーザン・ボイルの美しい歌声を聞きながらパソコンに向かっていました、虫かごを気にしながら。
「この感じじゃ、明日あたり羽化するよね~!」

ちょっとパソコンを打ち終え、ふと虫かごを のぞきました。






ん??虫かごの青い蓋に コウモリみたいにぶら下がっているのは、チョウチョ?もしかして、すでに羽化してる??うそでしょ?だって15分くらい前にのぞいた時には完全サナギだったのに・・・。






やられました・・・。1号の時と羽化直前の色が全然違うのよ。2号、これなら明日の午前中くらいかな?って思っていたのに。あ~、また しくじった。






これが羽化直後の2号です、今 撮った。
b0183566_2256074.jpg


蝉は明け方羽化するでしょ?蝶は、時間は関係ないのかしらねぇ?それとも、電気の灯りのせい?とにかく、脱ぐのが早すぎるって!もっとゆっくり脱ごうよー。

望みは3号です。見たい。その瞬間が見たいよー。蝶の羽化って、あっという間なんですねぇ。すぐ隣にいたっていうのに、あ~、残念すぎる。
[PR]
by melmo-44 | 2010-05-27 23:18 | 昆虫・生き物 | Comments(8)

サナギ君が・・・

昨日、午前11時ごろのサナギ君です。
b0183566_13243688.jpg

ハネが透けてるでしょ?どう見ても羽化直前ってかんじでしょ?あと数時間以内には出てきそうな予感・・・。しかし、昨日は午後から どうしても出かけなくては ならない用事があったのです。小学校で、5時間目に1年生のクラスに入って 読み聞かせ。

あー、待っててね、サナギ君。今、君を置いて出掛けたくはないけれども仕方がない。5時間目は2時20分に終わるから、3時までには必ず帰ります!出たくても出ちゃダメよ、我慢するのよ、サナギ君!!



5時間目が終了してから、急いで帰宅。
「サナギくーん!」
虫かごを のぞくと・・・









b0183566_13343353.jpg

間に合わなかった・・・。もしかして出たばかり?あ~、残念。見たかったのに!学校へ連れて行っちゃえば よかったかなぁ。




b0183566_13374247.jpg

今朝、畑に放しました。さようなら~1号!元気でね~1号!
よーっし、2号と3号の羽化は見なくっちゃ!
[PR]
by melmo-44 | 2010-05-27 13:45 | 昆虫・生き物 | Comments(4)

あおむし君が・・・

先週の日曜日に直売所で買ってきた立派なキャベツ!そこに青虫が4匹くっついていました。
「育ててみようかな!」
夏にカブトムシを入れておいた虫かごを引っ張り出してきて、はい、飼育しましょうね。よく食べるのよ~、あおむし君。深緑色のうんちを ぽろぽろぽろ・・・。よく食べて よく出すのは、コタロウと同じです。

b0183566_1421971.jpg




天井に登ってじっと動かなくなりました。直立体勢に突入!
b0183566_14223035.jpg




この直立体勢に入って まる1日でサナギになりました。
b0183566_14403295.jpg





全部で3匹がサナギになりましたよ~。
b0183566_14404782.jpg




それがねー、お腹から黄色い小さな繭みたいなのを出して どんどん萎んでいく青虫が1匹。
「なに、これーっ!!!」
母さん大騒ぎですよ。きっと何かに寄生されたに違いない!と 私は思ったんだけど、サナギになるのに失敗したんじゃないか?って父さんは言うのです。
お腹に繭をくっつけて萎んでいくのに、もぞもぞ動いて生きているのよ、おあむし君は!さすがのコタロウも、
「なんじゃこりゃー?きもいーっ!」

この状況がなんだか判らないことには キショク悪ぅ~という感じなので、調べてみました。すると・・・
やっぱりね!これは、青虫小繭蜂(あおむしこまゆばち)の幼虫の繭。このあおむし君は、蜂に卵を産み付けられていたというわけ。野生では半数以上のモンシロチョウの青虫が、この蜂の幼虫に寄生されるんですって。繭の写真、見たい?見たくない?キショク悪度が高いので、掲載は やめておきましょう。

あ~、なんだか原因が判って ちょっとホッとした!でも これって、そのうち青虫小繭蜂が誕生するってこと?モンシロチョウの羽化と一緒に、そっちも観察しちゃおうか?
[PR]
by melmo-44 | 2010-05-25 14:52 | 昆虫・生き物 | Comments(14)

田植え体験

昨年初めて参加した市主催の田植え体験。今年も行ってきましたよ~。昨日は朝から、
「田植え楽しみだな~♪」
と、心待ちにしている様子のコタロウです。

9時50分集合。田植えは10時からの予定ですが、なにしろ市主催の行事でしょ?開会式があったりして市長さんを始めとして関係者の挨拶がとにかく長い!そう言えば、去年も長かったっけ~。3人目の挨拶のときだったかな?コタは大きな声で、
「ねえ、まだなの?早く田植えやろうよー!」

ははっ!子どもなのでお許しを。


4人の挨拶が終わり、はい、ようやく始まりました。父さんは腰痛持ちなので、今日はカメラマンです。
b0183566_6135051.jpg




その格好って、なんか不自然じゃないですか?
b0183566_6145452.jpg




ころんだっ!お前、わざとだろ?
b0183566_6154263.jpg




はいはい、今年もやったね。ま、想定内です。
b0183566_6194098.jpg





さぞかし気持ちがいいだろうよ!とにかく植えてください。
b0183566_6214759.jpg



「去年も一人、泳いでた子がいたなぁ。」
と、農家のおじさん。
「はい。去年泳いでたのは、この子です。」
と、母さん。
「君だったかー!?ははははっ!」
おじさん大笑いでした。



田植えのあとは農家のおばちゃま方の手料理で昼食。これ、母さんのお皿ね!
b0183566_6385129.jpg

「山盛りだなぁ。そんなに食べられるのか?」
って父さんは言ってたけど、おかわりしちゃったぜい!



田植えが済んだ田んぼです。
b0183566_640132.jpg



「コタ、今年もやっちゃったよ。来年あたりは大人になって泳がなくなるかな?」
って母さん言いました、ちょっとそう思ったりしたもので。そしたら、一緒に行っていたコタと同じクラスの男子のママが、
「来年?コタ君だったら まだまだ泳ぐでしょう。自由人だからね~!」
クラスメイト男子も、
「ボクも、コタ君3年生になっても泳ぐと思う。」

確かに そうかも。あなた達の意見が正しい!どこへ行っても注目の的、自由人コタロウでした。
[PR]
by melmo-44 | 2010-05-23 06:31 | こども | Comments(6)

給食が食べ終わる時間に学校へお迎えに行き、その足でコタを内分泌外来へ連れて行きました。先月の受診から5週間経過していますが、身長の伸びは5mm。先月はずいぶん伸びていたからね、平均すれば まずまずかな。

成長ホルモンの注射を始めて、もうすぐ1年になります。周りの子たちもぐんぐん伸びているのでね、コタは相変わらず1番のおチビさん。それでもやっぱりこの頃は、大きくなったな~!と感じます。体重も増えてきました。

今まで、成長曲線グラフの最低ラインから だいぶ離れた下の方にいたコタロウですが、治療を開始してからは 最低ラインと自分の位置との間隔を徐々に狭めてきています。最低ラインにもう少しで届きそうなんですよ!思いっきり背伸びをしたら届きそう。背筋を伸ばして~、爪先立ち~!はいっ、届いたっ!ん~、やっぱりこれは毎晩の注射のお陰でしょうね。

病院からの帰り、コタロウに向かって
「大きくなったね~。」
と、つぶやいた母さん。すると、
「そう?でも2年生の中でボクより小さい子なんていないよ。」
と、コタ。

母さん 「そりゃ~仕方ないよ。お友達だってどんどん大きくなってるんだから。コタなりには、ずいぶん大きくなったってことだよ。」
コタ   「ボクもみんなと同じくらいになれる?T君(クラスで一番大きい子)くらいになる?」
母さん 「T君は無理だよ。だってT君ちは、お父さんもお母さんも大きいでしょ?うちは、お父さんもお母さんも小さい方だもん。T君が大きいのは遺伝だよ。コタは、今はすっごく小さいけどさ、ちょっと小さいね!くらいになれればいいんじゃない?」
コタ   「ん~、まあ、そうだね。」

母さん 「小さいの、すごくイヤ?」
コタ   「昔はイヤだったけど、今はそんなにイヤじゃないよ。」
母さん 「小さくて得なことだってあるもんね~!5,6年生のお姉さんたちが可愛がってくれるのはさ、コタが小さくてかわいいからでしょ?」
コタ   「まあね!ボクってね、すごく可愛いらしいよ。6年生の女の人から“2年の中で一番かわいい”って言われた。ボクって、おもしろくて かわいいんだって。いろんな人からよく言われるんだよね~。ボクってそんなに おもしろいのかなぁ?」
母さん 「お笑い芸人になるには まだまだだけど、普通に見れば面白い方じゃない?」
コタ   「だから!お笑い芸人には ならないって言ってるでしょ?ボクはロボット博士になるんだよっ!」

病院の正面玄関を出てから駐車場までの、賑やかで楽しいひと時でした。やっぱりお笑い芸人には心惹かれないのね?ロボット博士になったら家事ロボットを頼むよ、コタロウ!特に、性能のいいお掃除ロボットをよろしく頼みます。片付けられない母さんからの切なる注文でした!(予約)
[PR]
by melmo-44 | 2010-05-19 08:48 | SGA性低身長症 | Comments(11)

ベニバナトキワマンサク

今はピークを過ぎちゃいましたけど、ちょっと前に満開だった「ベニバナトキワマンサク」。
このクシュクシュ感が いいかんじ。


b0183566_756545.jpg







なんだか蝶の口に見えません?


b0183566_7574995.jpg







開いたー!


b0183566_7561479.jpg








こんな木よ。


b0183566_7562767.jpg







こちらも開きました!


b0183566_882534.jpg






ちろ、ちろ、ちろるさーん!マクロ、マクロで撮ってー!!


b0183566_893853.jpg

[PR]
by melmo-44 | 2010-05-16 08:17 | 草花 風景 | Comments(6)

昨日は小学校での朝読みの日でした。母さんの担当は4年1組。まず1冊目は、先日紹介した『まないたに りょうりを あげないこと』。みんなフフッと笑ってくれるかな?と思っていたのですが、4年1組のみんなは すごく真剣な表情で じっと聞き入ってくれちゃいました。あらら?予想外な反応・・・。でも集中して聞いてくれている感触はありました。子ども達の この反応をメンバーに話したところ、

「これってさ、すごく面白いけど けっこうシュールだよね!子ども達は怖かったんじゃないの?」
「ナンセンス・ホラーだよ!新しいジャンルかも~」
「みんな家に帰ったら、まな板をじーっと見つめちゃうんじゃない?」

ん~、なるほどねぇ。でも、ホントに怖かったのかなぁ?ホラー?


2冊目は、『視覚ミステリーえほん』。これは長いので、ピックアップして半分くらい読みました。目の錯覚を利用した写真絵本。コタロウが、「視覚ミステリー、買おうよー」と言い続けていたので、最近 購入したばかりの本です。


へっこんでいたはずなのに・・・

紙ねんどの大きな かたまりが あります。
そのまわりに、いろいろなものが おいてあります。
コインや、サイコロ、ガイコツ、ネジ、数字の4・・・。
ひとつひとつ、ねんどに おしつけたのでしょう。
紙ねんどは、それぞれの形に、へっこんでいます。
はい。それで、まちがいは ありませんね?
b0183566_8474165.jpg



では、本を上下さかさまにして、
反対から見てみましょう。
え?そんな ばかな!

b0183566_8501023.jpg

へっこんでいたはずのところが、もりあがって見えます!
もとに もどしてみましょう。
また、へっこんでしまいますね?





ここは何階?

2階だての建物があります。
わたしたちも、この建物に はいってみましょう。

b0183566_9183072.jpg

まず、入り口の階段を、3だん上がります。
それから、廊下をずっと歩いていきましょう。
つきあたりを右に曲がり、しばらく行ってから、
バルコニーに出てみましょう。
いい景色ですね。
でも、ちょっと待ってください!
わたしたちは、階段を3だん上がっただけです。
坂をのぼったわけでも ありません。
では、いつのまに2階に のぼったのでしょう?



こちらは とっても喜んでくれました。
「え?なんで?」
「わ~!すごい!」
「わかったー!」
なんていう声が あちらこちらから。楽しんでもらえて よかったわ。

まないたに りょうりを あげないこと (講談社の創作絵本)

シゲタ サヤカ / 講談社

視覚ミステリーえほん

ウォルター ウィック / あすなろ書房


[PR]
by melmo-44 | 2010-05-14 09:19 | 絵本 | Comments(2)

ギモーヴって?

たま~に行くケーキ屋さんの店内の隅っこに、地味なかんじに置いてあるお菓子『ギモーヴ』280円。あまり気に留めたことはなかったのですが、試食が出ていたので食べてみました。

「いただきまーす♪」 ぱくっ。

「ん?おいしいじゃん、これっ!」

5種類の味がありました。どれにしようか悩んで悩んで、ラズベリーと青リンゴを購入。
これは、ラズベリーね。↓
b0183566_13545865.jpg


箱から出すと、びよよ~ん。1/3くらい、このまま かじってみた。なんという贅沢食べでしょう。幸せ~♪
b0183566_1355768.jpg


普通は切って食べるみたいよ。
b0183566_1355164.jpg


そうなのですよ、これはマシュマロちゃん。正確に言うと、マシュマロとギモーヴって ちょっと違うらしいけど、素人から見れば一緒です。スーパーで買うのは、なんてゆーか、ちょっとキシキシした感じがあるでしょ?ない?これは、キシキシ感が全くなくて、ふわ じゅわ~って感じなの。口溶けが早いのかな?
予想外に美味しくてビックリですよ。次は、違う味を買ってみよーっと。
[PR]
by melmo-44 | 2010-05-12 14:16 | 食べること | Comments(6)