見ごろのお花

これは、母さんが大好きな花。桜も かわいいけれど、こちらも かわゆいのです。
なんの花か、わかるかな~? ヒント① 秋に実が生ります。

b0183566_8204499.jpg




ヒント② その実は絵本にも よく登場します。

ヒント③ この実が色付くと医者が青くなる、という諺があります。


b0183566_819546.jpg


もう分かっちゃいました?そう、リンゴの花です。かわいいでしょ?

「リンゴが赤くなると医者が青くなる」という諺がありますよね?でも、「トマトが赤くなると医者が青くなる」っていうのも聞いたことがある。「リンゴ」は、ドイツの諺だと言っていた人がいましたが・・・じゃあ、「トマト」はイタリア??でもトマトって南米原産じゃなかったっけ?「トマト」の方は新しい諺なのかなぁ。
日本では「柿が色づくと医者が青くなる」という諺があるそうです。何でもアリなのねー!



こちらは、姫リンゴの花。

b0183566_8455636.jpg




b0183566_8472899.jpg




これは、コタロウが赤ちゃんの頃からお気に入りの「浦島草(ウラシマソウ)」。このコブラのようなお姿が魅力的♪ コタは小さい頃、毎朝この浦島草くんに朝のご挨拶をしていました。動物だと思っていたのかしらね?

b0183566_8512525.jpg

[PR]
by melmo-44 | 2010-04-30 08:59 | 草花 風景 | Comments(8)

しじみ売り

茨城からだという、軽バンに乗ったシジミ売りのおっちゃんがやって来ました。お腹がボッコリ出ているかっぷくの良いおっちゃんです。

あまりにも意味のないところで ヒャッハッハッハ! って笑うから、おいおい、このおっちゃん大丈夫か?と、少々怪しんでしまった母さんです。しかし、バンの後ろに積んであるシジミを見せてもらうと、なかなか大粒の立派なシジミ。値段もほどほど。これから毎月来るって言うから試しに買ってみることにしました。シジミの他にはホッケなどの干物が。私はネットに入ったシジミを1袋。1キロで千円。あれ?900gだったかな?シズ子さんはシジミ1袋と大きなホッケの開きを3枚。ホッケは3枚で千円。

「ホッケも買うんだからマケテくれるだろ?」
と言うシズ子さんに対して おっちゃんは、
「ぎりぎりの値段でやっているもんで~、勘弁してくださよぉ。ひゃっはっはっは!」
「ちょっとくらいサービスできるだろ?」
「これで目一杯サービスさせてもらってるんですよ。これ以上やったら私、家に帰れませーん。ひゃっはっはっは!」

結局、シズ子さんが折れました。おっちゃん、やるね!
b0183566_10234672.jpg

砂ヌキはしてあるから大丈夫!という話だったけれども、念のためにもう一度。学校から帰ってきたコタロウは、この元気のいいシジミ君たちをマジマジと見つめ、
「コレ、口なの?細い毛みたいなのがあるよ。コレ、食べるの?なんか気持ち悪い」。

b0183566_102469.jpg

このシジミ、いいダシが出て美味しい味噌汁ができました。シジミは冷凍すると栄養価が何倍にもなるって、ずっと前にテレビで見てからは冷凍しています。シジミ売りのおっちゃんが言うには、
「冷凍すると栄養価が3倍!3倍もアップですよぉ。ひゃっはっはっは!」。

スーパーで買うシジミより、ずっと大粒で味も良かった!次も買うから、おっちゃん ホントにまた来てね~。
[PR]
by melmo-44 | 2010-04-28 10:44 | 食べること | Comments(8)

おもしろい絵本を見つけましたよ~!あくまでも、母さんの趣味ですけどね。検索しても市内の3つの図書館には なかったので、よく行く隣町の図書館へ「リクエストカード」を提出しておきました。このカードを出しておくと、図書館の方がリクエストした本を探して、その本が置いてある県内のどこかの図書館から取り寄せて、貸し出ししてくれます。でも、母さんがリクエストしたこの絵本は どこにもなかったみたい。2009年8月初版で新しいからかな?少したって隣町の図書館が購入してくれました。うれしい!

「ヒャア~」
ひとりの コックは たったいま、
たいへんなものを みてしまいました!
なにを みたのかって?
まないたが エビを たべる しゅんかんを!

b0183566_8163970.jpg

このまな板、喋り出すのよ。今まで自分のお腹の上に乗った食材の端っこを食べていたんですって。コイツがけっこう図々しい まな板でね、「ぼく、今度は このレストランの料理を食べてみたいな~」って言い出すの。だからコックさんは、みんなに内緒でこっそり まな板に料理を食べさせ始めます。
b0183566_825672.jpg

まいにち こっそり
ムシャリ ムシャリ。
1かげつが たちました。

まいにち こっそり
ムシャリ ムシャリ。
2かげつが たちました。

そして、3かげつ たった ある ひ・・・・・。
「ん!?」

b0183566_834786.jpg

料理長に気付かれちゃいます!そりゃそうだ、こんだけ大きくなったんじゃ。コックが料理長に今までのことを話すと料理長はかんかんに怒って、「今すぐ このおかしな まな板を持って出て行け!」。そして ここからなんですよ、このまな板の本当の図々しさと調子の良さが明らかになるのは!彼の調子の良さはタダ者じゃ~ありません。あとは読んでから、フフッと笑ってくださいな。

5月は4年生担当なので、コレ読んでみようと思います!

まないたに りょうりを あげないこと (講談社の創作絵本)

シゲタ サヤカ / 講談社


[PR]
by melmo-44 | 2010-04-26 08:51 | 絵本 | Comments(14)

なんのお城?

今日は市議会議員選の投票日。コタロウを連れ、父さん、母さん、シズ子さんの4人で公民館へ出掛けました。カズ男さんは今回 選挙の立会人を引き受けたということで、朝から公民館へ。立会人は喋れないし、もちろん本も読めないし、投票箱の前にじっと座っているしかないそうです。朝8時から夜8時迄ですよ~!かわいそうなカズ男さん。今頃 嫌気がさしてやしないかしらね?

投票を済ませて公民館を出ようとしたとき、こんなものが目に止まりました。製作者のお名前が6名書かれています。
ん?これ、なにで作ってあるの??

b0183566_1338970.jpg



b0183566_13382424.jpg


わかります?よ~く見ると、
b0183566_13404278.jpg

新聞の広告や包装紙です。お見事!!町内に住むお年寄りの方々の作品です。広告で作ったという籠バック風広告バックはず~っと前に見たことがあるけれど、お城や塔なんていう こんな大作は初めて。素晴らしい!!

シズ子さんもそうですが、今のお年寄りは多趣味で元気。特に女性はね!私の趣味って なんだろう?ブログ?違うか!特技も ないしね~。コタロウがもう少し大きくなったら、津軽三味線やお琴を また習いに行きたいなぁ。行けるといいなぁ・・・。
[PR]
by melmo-44 | 2010-04-25 14:04 | 他、いろいろ。 | Comments(5)

育成会費

ここのところ、育成会費の集金やら転校生宅訪問やら、育成会活動で忙しくしている母さんです。この町内は、全世帯から育成会費を集めます。役員5人で分担して、一人が約30軒ほど。小中学生のいる世帯は2,000円+スポーツ保険600円。その他の世帯は1,000円です。もうだいぶ前からこの金額で集金しているということなのですが、批判も出てきている様子。こんな意見が私の耳にも聞こえてきました。

●子供がいない世帯からも育成会費を集めるのは おかしい。
●繰り越し金がかなりあるのに、更に集金するのは おかしい。
●自治会費を払っているのだから、その上に育成会費を払う必要はない。

今回 役員になって初めて知ったのですが、繰り越し金が40万円近くもあるんですよ。こんなに余っているのなら、集金の必要は確かに無いと思います。でも、小中学生がいる世帯からの集金だけで育成会活動を本当に回していけるのか?という疑問も残ります。当分の間はこの繰り越し金で賄えるでしょうが、使い切ってしまったときに、また全世帯から集金します!という話になると、今度は集めにくくなるでしょうからね。集金をやめる!という時に文句を言う人はいないけれど、また集めます!となったら文句が出ると思うわ~。
金額を半分にしたら?という意見もあるのですが、そうすると たった500円の集金のために役員が走り回るのか?という意見も出たり。

他の地域では どんな風に育成会費を集めているんでしょう?やっぱり子供がいる世帯だけ?どなたか教えていただけませんかー!悩める母さんに愛の手を!!
[PR]
by melmo-44 | 2010-04-20 10:59 | 学校のこと | Comments(8)

今朝 起きて、カーテンを開けて ビックリ。えっ!?雪降ってる~!
b0183566_6424962.jpg

昨日も一昨日も寒かったけれど、4月に雪が降るなんて、この辺じゃかなり珍しい。


昨日は矯正歯科でした。矯正器具が付きました。器具を止めている奥歯や歯ぐき、押さえている前歯、ワイヤーが当たる頬の内側などに、慣れるまでちょっと痛みがあるらしい。気になって気になって仕方がない様子のコタロウです。先生から、
「絶対に指で器具を触らないこと」
と言われているので、なんとか我慢しています。食べると、器具と歯の隙間に食べ物が入るから、それも気なっちゃうんだよね。専用の歯ブラシがあるってことで、歯ブラシ1本付き。学校用にもう1本買ってきました。バカ高い歯ブラシなのかと思って値段を聞いたら1本300円。1,000円なんて言われなくて、あ~よかったよ!
b0183566_6525727.jpg

初めのうちは器具が当たって口内炎が出来やすい人もいるそうで、口内炎の薬が出されました。慣れるまで、ちょっと我慢だね!これは顎の矯正ではなく、出っ歯にならないための矯正だそうです。この器具に慣れてきたら、顎の矯正のための夜間に付ける帽子?みたいな器具も付けるという話。

コタロウが昨夜から「痛い・・・」って何度か言っているから気になって、私まで なんだか歯が痛いような気がして仕方ない。奥さんがつわりで吐いていると、奥さんと同じ症状が出る旦那さんがいるって話を聞いたことがある。もらいつわり?って言うのかな。うちの父さんは全く全然そんなことは無かったけどね!愛がないのか?
この もらいつわり、まっさか~!?って思っていたけれど、でも これって本当だったんだ!現に昨夜から、歯がうずうず痛い母さんです。愛があるのさ~。

これから月一回の通院。第一段階の矯正は、1年~1年半の予定です。
[PR]
by melmo-44 | 2010-04-17 07:05 | こども・体 | Comments(6)

ガッチャマン!

今朝、階段の下からカズ男さんの声がしました。
「お~い、まる子さ~ん!こないだコタロウがガッチャマンを持って行ったんだけど、2階にあるか~?」

ガッチャマン?コタロウ、ウルトラマンや仮面ライダーのフィギュアは持ってるけど、ガッチャマンは持ってないぞ。なんのこっちゃ??

「ガッチャマンないかー?なけりゃ、ライターでも何でもいいから貸してくれ」

あ~!そういうことね。カズ男さんたら!
探したら ありましたよ、チャッカマン。カズ男さんに渡すと、
「仏壇に置いてあったガッチャマン、コタロウが持って行ったっきりなんだよ」

ん~、それって いつの話?危なくないか?危ないよね?コタロウが手の届かないところに置いておかなくちゃダメだよね?「実験」とか言って何を仕出かすか、まだまだ分からないもの。
子供のライターでの火遊びが原因らしい火事のニュースを見る度に、ぞぉっとします。コタに、「一人でライターに火を点けたりしちゃダメだよ」とは言っているけれど、そこら辺にライターやチャッカマンがあったら カチッてやりたくなっちゃうよね?今回だって、コタロウが持って行ったとカズ男さんは言っている。コタにしたら それを使う何かの目的があって持ち出したはず。

コタロウに尋ねてみたところ、ロウソクに火を点けたかったんだとか。でもロウソクがどこにあるのか分からなくて、結局は何もしなかったそうです(←本人の話なので、ホントに何もしていないかどうかは分からない)。コタも火遊びは いけないって分かってる。わかっちゃいるが・・・なんだよね。だからロウソクの在りかを大人に聞けなかったわけで。

大人がキチンとしまっておくこと、それからストッパーを付けるとか製造販売側の安全対策も必要だよね。
[PR]
by melmo-44 | 2010-04-16 08:42 | こども | Comments(2)

こいぬが うまれるよ

犬と猫、どちらが好きかと尋ねられたら、迷うことなく「ねこ!」と即答する母さんです。でもね、この絵本に登場する子犬ちゃんは、かわいすぎるのっ!しかしながら、この子犬が特別に かわいいという訳では決してなくて、どの動物も 赤ちゃんは み~んな かわいいのだと思う。こんな愛くるしい姿だから母性本能が芽生えちゃって、ちゃんと世話できることになっているんです、きっと。


いいこと おしえてあげようか?

おとなりの いぬに あかちゃんが うまれるの。
いっぴき わたしが もらうんだ。
この おなかのなかに こいぬが いっぱい はいってるんだよ。
もうすぐ うまれるって。ああ、まちきれない。


大きなお腹の かあさん犬が登場。それから、出産シーン。リアルな出産の写真だけど、モノクロだから全然グロテスクじゃありませんよ!これ、カラーだったら けっこう強烈かもね~。モノクロの利点を上手く使ってます。

かあさんいぬは へそのおを かみきった。
これから こいぬは たべるのも いきをするのも
じぶんで やらなきゃならない。
かあさんいぬは こいぬを ぺろぺろなめて 
きれいに かわかす。
b0183566_8541747.jpg

このワンちゃんの名前がいいのよ!最高!なんだと思う?ウルフ?ギャング?メロン?
いいえ、違う 違う。この子の名前は、「ソーセージ」。
だんだん成長していくソーセージの愛らしい姿が続きます。

うまれて 1かげつ。
からだが しっかりしてきた ソーセージ。
もう おすわりが できる。
それで うれしそうなんだ。
ほら、ほえてるよ!

はじめて いっぽ あるく。
b0183566_97829.jpg

かあさん犬から ちょっとずつ離れて行動範囲が広がっていくソーセージ。生後2ヶ月目、「わたし」と初めてのお散歩に出掛けます。ヒモでつながれ嫌がっているソーセージと、そのヒモを遠慮がちに引っ張る小さな「わたし」。

きょうから ソーセージは ほんとに わたしの いぬ。
これからは いつも いっしょ。
いっぱい いろんなことして あそぼうね。



コタロウは この絵本がとってもお気に入り。今週 図書館へ返却予定なのですが、
「お母さん、もう一回 かりてきてよ!」
と言っています。もちろん、母さんのお勧め絵本でも ありますよ!

こいぬがうまれるよ (かがくのほん)

ジョアンナ・コール / 福音館書店


[PR]
by melmo-44 | 2010-04-14 09:34 | 絵本 | Comments(2)

つくしご飯

「つくしご飯がいい!」というコタロウの要望に応え、母さん初めてのつくし料理に挑戦です。ネットで調べてみると、アク抜きをせい!ということだったので、まずはアク抜き。沸騰した湯の中に塩を入れて湯がく方法と、酢を入れて湯がく方法とが2通りありました。この際、両方 入れてしまえー!

塩と酢を入れた湯でサッと湯がいたものを冷水にとってアク抜き中。何度か水を替えながら、待つこと数時間…。うぅ、これホントに食べられるのかい??
b0183566_9241968.jpg


このまんまお米と一緒に炊飯器に入れて炊き込みご飯にするレシピがあったのですが、それはちょっとぉ・・・。探していると、混ぜご飯のレシピが見つかりました。
「お!これならイケそう!」
水を切ったつくし君をごま油で炒めて醤油、砂糖、酒で味付け。それをご飯に混ぜ込んで、白ゴマをふったら完成~!
b0183566_9335714.jpg

食べられないんじゃないの~!?と思っていましたが、コタロウはお茶碗1杯、普通に食べちゃいました。この子、食に関しては たくましい。イナゴもバリバリ食べちゃうし。感想を聞くと、
「独特な味がするけど、おいしかったよ」
とのこと。コタ君、大人ね~!

ちなみに他の家族はみんな、気持ちが悪いと言って誰も手を付けませんでした。つくしを食べたことがあるシズ子さんでさえ、つくしの頭は食べたことがないから気持ちが悪いと。母さんは一応食べてみましたよ、自分で作ったことだしね。
う~ん、コタの言う通り、確かに独特な味。わ~、おいしい♪ とは思わないけれど、まずくはない。山菜といえば山菜っぽいのかな。つくし初心者なので、炊き込みじゃなく 混ぜご飯にして正解だったかもね。
[PR]
by melmo-44 | 2010-04-13 09:45 | 食べること | Comments(2)

河川敷の春

一面の菜の花畑が見たい・・・。そう思っていたら、あったんです!見つけましたよ、満開の菜の花を。早速 コタロウとカメラを連れてお出かけです。

昨日はぽかぽかいい天気。Tシャツの上にUVパーカーを着て 首には手ぬぐいを巻き、UV加工素材の帽子を深くかぶって顔にはマスク。こんな格好で、半日ほど河川敷の土手で遊んできました。外遊びは準備が大変です。

b0183566_7501324.jpg







b0183566_751538.jpg






b0183566_7512796.jpg






菜の花と戯れる少年。いや、菜の花を踏み荒らすコタロウです。
b0183566_7514361.jpg





こら 待て、ハチっ!ようやく撮れた一枚「菜の花にハチコウ」。
b0183566_7515247.jpg






b0183566_752181.jpg





こちらは、日本たんぽぽ↓ 大きな道路側には西洋たんぽぽが多たった。でもちょっと歩いた奥の方には日本たんぽぽがいっぱい。うれしいね~!
b0183566_7522376.jpg





コタロウは、つくしをたくさん摘みました。
b0183566_7523661.jpg





よく見ると八重?まだ咲き出したばかりの桜。
b0183566_7525140.jpg





これは何の花?よそ様のお宅の果樹園で盗み撮り。桃かなぁ?
b0183566_7531719.jpg




「お母さん、つくし料理を作ってよ」
と言うコタロウ。でも、つくしって まずそう。おいしければ みんな採って食べるよね?こんだけ生え放題っていうことは、おいしくないからでしょ。コタはつくしご飯にしてって言うんだけど、気乗りしないな~!だって、うぐいす色の胞子がいっぱい付いてる!これを見ちゃうと食欲が湧いてこないのです。天ぷらにしちゃえば けっこう食べられるかな?
b0183566_7532835.jpg

昨日コタが一生懸命摘んで、調理するためにハカマまでキレイに取って下ごしらえをしてくれたので、何とか食べられるように料理しなくては・・・。

つくし料理が食べたい!とコタが言うのは、先日この絵本を読んだから。つくしって、根っこ(地下茎)がすご~く長く広がっているんですね。驚きました。

つくし (かがくのとも傑作集)

甲斐 信枝 / 福音館書店



それから、下の2冊も おもしろい!どこにでも咲いている菜の花やたんぽぽですが、意外と知らないことがあるもんです。コタロウも大好きな絵本です。

なのはなみつけた (かがくのとも傑作集)

ごんもり なつこ / 福音館書店

たんぽぽ (かがくのとも傑作集―どきどきしぜん)

平山 和子 / 福音館書店


[PR]
by melmo-44 | 2010-04-12 08:46 | 草花 風景 | Comments(6)