ようやくお掃除が終わりました。普段からキレイにしていれば、年末こんなに苦労しなくても済むのに・・・と、毎年必ず思うズボラな母さんです。おせちの準備も整いました。

今年は初めての経験が沢山あったな。ブログ、コタロウの小学校入学、ソケイヘルニアの手術、成長ホルモン治療の開始、読み聞かせボランティア・デビュー、そして私が今まで悩まされてきた不育症の原因が判明したことも大きな出来事の一つでした。

ブログを通してお友達になった方々、通りすがりにコメントを入れてくださった方々、ありがとうございました。どうぞ良いお年をお迎えください。

今年最後に、さんまのつみれ汁!あったまりますよ~!
b0183566_15155249.jpg

[PR]
by melmo-44 | 2009-12-31 15:20 | 食べること | Comments(8)

朝の空

夕焼け空は もちろん好き。でも、寒い日の朝の空も大好き。今年も残すところ、あと三日ですねえ。まだまだ やることがいっぱいの慌しい年の暮れです。
b0183566_847417.jpg
b0183566_8471465.jpg
b0183566_8472836.jpg

[PR]
by melmo-44 | 2009-12-29 08:59 | 草花 風景 | Comments(0)

初めての・・・

学校の終業式だった金曜日の3時ちょっと前、コタロウの担任のA先生から電話がかかってきました。下校班でコタロウが一人になってしまい一緒に帰る子がいないので お迎えに来てほしい、と。早速 車で学校へ向かいました。

コタロウとA先生、他にもお迎えを待っているらしい隣のクラスの女の子が2名、花壇の淵の石に腰掛けています。母さんを見つけると、急に立ち上がって駆けて来るコタロウ。そのあとからA先生が歩きながら こちらへ。

「コタロウ君、今日ね、全校生徒の前で表彰されたんですよ」
と、A先生。
しかし母さん、全くピンとこない。
「表彰ですか?何の??」

聞いてみると、夏休みに応募した市の歴史資料館主催の文化財絵画展。
「え~!?あの絵が、ですか?」
と、思わず声をあげてしまいました。

参加賞目当てで描いた古代瓦の文様の絵です。歴史資料館の参加賞って、おもしろいモノがもらえそうじゃない?と、夏休みの最後の最後に描いたもの。
きっと応募した子どもが少なかったのね。ラッキー!でも、初めての賞状です。すごい、すごい!
A先生の話では、コタロウは堂々と前に出て しっかりと賞状を受け取っていたとのことでした。よかったね。

これが参加賞の『古墳キャラシール』↓ 
b0183566_7224920.jpg

こんなキャラクターがいたなんて、全く知りませんでした。パレスくんって、結婚式場みたいな名前だね。古ピンちゃん、どう見ても奥歯にしか見えない。武装馬なのに「よっぴー」は ないだろ!?などと思ってしまいまいたが・・・。これを貼るところも思い付かないので、記念にとっておきましょう。
[PR]
by melmo-44 | 2009-12-27 07:42 | 学校のこと | Comments(6)

Merry Christmas!

b0183566_13214370.jpg

今朝コタロウは学校へ行く前に、こんなことを言っていました。
「サンタさん、今ごろ荷物を積んで出発する準備をしてるかなあ」

「遠~いフィンランドから来るんだもん、もう出発して日本へ向かってるんじゃない?」

「今日の夜だよね?楽しみだな~。でもサンタさん、どうして子どもたちの欲しいものが分かるんだろう?小人たちが調査に来るのかなあ?」

「きっとそうだよ。調査に来て、見つからないように みんなの話をこっそり聞いてメモして帰って行くんじゃない?」

「そうかもね。きっと小人たちが来るんだね」

いよいよ今晩だね~!サンタさんは何を持って来てくれるかな?小人さんが手抜き調査をしていませんように・・・。
[PR]
by melmo-44 | 2009-12-24 13:37 | こども | Comments(10)

内分泌外来の受診日でした。成長ホルモンを打ち始めて半年経過。治療を開始した6月から見ると、4cm伸びています。この調子だと1年で8cmアップの計算になります。

コタロウは今、1回に0.6mlを週7回毎日打っています。S先生から、
「成長ホルモンの量をもっと増やしてみますか?今打っているのは基準値の最低の量なので、もっと増やせますよ。どうしましょうか?」
と問われ、母さん困惑。だって、今が最低量だなんてことも知らなかったし、もっと増やせるなんて突然言われても、そのことに関しては何の情報も持っていなかったので返答のしようがありません。体重によって量が決まっているのだとばかり思っていたんです、今の今まで。

返答に困り、問い返しました。
母さん  「先生は、どう思われますか?」
S先生  「もっと増やせるからねえ、今日から増やしてもいいし、もう少し様子を見てから増やしてもいいですしね・・・。量を増やしたからと言って、副作用が強く出るっていうわけでは ないんですよ」
母さん  「はあ・・・・・そうなんですか・・・・・」(ん~、そう言われてもねえ、一応結果は出てきているわけだし、このままじゃダメなのかな?量を増やして本当に体に負担はかからないのかな・・・)

はい、と言えないでいる母さんをみてS先生は、
「じゃあ、もう少しこのままで様子をみましょうか」
「はい」と、即答した母さんです。

診察室を出てから考えてしまいました。1年目は反応がいいらしく伸び率が高いっていうから・・・伸びる時に伸ばしてあげた方がいいのかなぁ?でもね~、伸びすぎってのも体に負担がかかって怖い気がするし・・・。ホルモン剤の量を増やしたからと言って その分伸びるとは限らないけど。
全然伸びていないのなら、量を増やしましょう!はい、そうですね!って言えるけど、成長ホルモンを打ち始めてから、今までよりも確実に伸びてきているわけだしね・・・。

まあ、いいや。このままで しばらく様子をみることにしよう。うん、そうしよう!ということで、一人納得して家路につきました。
[PR]
by melmo-44 | 2009-12-24 08:38 | SGA性低身長症 | Comments(2)

あ~、なんてこと!

b0183566_15323429.jpg

プリンターの調子が悪い。去年の暮れに買い替えたばかりだっていうのに。ヘッドクリーニングを何度やっても またすぐに縦スジが入る、色合いが おかしい。ごまかしながら印刷を始めたけれど、プリンターは ついに動かなくなってしまいました。

あ~、なんてこと!
父さんが今、プリンターを持って修理へ出しに行きました。さて、どうなる?私の年賀状!コタロウの分は、レンコンはんこで作ることにします。
[PR]
by melmo-44 | 2009-12-23 15:42 | 他、いろいろ。 | Comments(0)

占い独楽

週一で届くポラン広場の宅配では、主に有機野菜や果物、調味料、洗剤などを購入しています。しかし、そういった商品ばかりではなく、書籍やオモチャなどの掲載もあり、たま~に買うことがあります。

三年ほど前の冬、ポランのカタログに掲載されていた『占い独楽』という商品。これが母さんの心を捉えてしまいました。
「なに?この独楽。おもしろそう!」
早速 注文。2週間後に かわいい独楽が届きました。購入したばかり頃、思うように独楽が回せないコタロウは、
「こんなの、やっ!」
と、よく怒っていたものです。しかし今ではお気に入り。
「今日の運勢は・・・」
なんて言いながら、独楽を回して占っています。

大吉・中吉・末吉おみくじバージョンは、母さんが書いたもの。コタロウは自分にしか分からない へんてこなマークを記して占っています。コタは『凶』がでると、とにかくとても嫌らしく、教科書を失くしてしまってどうしたらいいのっ!?に匹敵するくらい悲しく困った顔になります。だから、全部ハッピーないいことだらけの占いマークを自分で考えたようです。

これらのマークはどんな意味なのか聞いてみました。
●流れ星が見られるでしょう。
●地球がきれいになるでしょう。
●宝石が見つかるでしょう。
●いい写真が撮れるでしょう。←カメラを持ち歩いている母さん用
●土星の輪がきれいでしょう。
●悪魔や鬼ばばが来ても大丈夫でしょう・・・などなど。


さあ、占いますよ~。回して、回して。
b0183566_8522759.jpg



止まった!今日は大吉^^
b0183566_8504753.jpg

[PR]
by melmo-44 | 2009-12-22 09:13 | こども・遊び | Comments(2)

休日の朝も お楽しみ

この土日も早朝より霜柱踏みに精を出していたコタロウです。霜柱たちはコタロウに踏み荒らされ、こんな状態に。
b0183566_814573.jpg

踏み放題!どんどん やっちゃえ~!泥だらけになることを予想して、丈も袖も短め 散々着古したジャンパーです。
b0183566_8162164.jpg

だんだんとお日さまが当たって とけてきて・・・予想通り長靴も手袋も泥だらけ。最後は四つんばいになって かき荒らしていましたよ。(←四つんばいは予想外) お前は わんこかっ!?


ブロッコリーも凍ってガチガチ。
b0183566_8181165.jpg

これは、ブルーベリーの葉っぱです。
b0183566_818432.jpg

寒~い朝の、お楽しみでした。
[PR]
by melmo-44 | 2009-12-21 08:25 | こども・遊び | Comments(2)

学校でリース作り

b0183566_824547.jpg

このクリスマス・リース、コタロウが学校から持ち帰って来たものです。図工ではなく、生活の時間に作ったようです。リース作りの数日前、コタロウの連絡帳には『リースに つけるものを よういする』と書いてありました。どんなものを用意したらいいのかコタロウに尋ねると、
「リボンとかベルとか・・・いろいろキレイなもの」
との返事が。とりあえず、こういう時は100円ショップへ行けば なんとかなるものです。真ん中のベルと一番上の飾り以外はダイソーで購入。コタロウが小学校へ入学してから、100円ショップへ行く機会が増えました。

このリースの蔓ですが・・・夏休みに育てた朝顔の蔓。『夏休み明け、朝顔は枯れていても そのまま蔓を切らずに学校へ持ってくるように』とのことだったので、車で運びました。種を観察するだけだと思っていたけれど、リース用だったとはね。素敵なアイデアです!
[PR]
by melmo-44 | 2009-12-17 08:40 | 学校のこと | Comments(2)

本当のボクは・・・

先日コタロウが、こんなことを言いました。
「ねえ、お母さん。ボクの名前は〇〇コタロウだよね!?でも、本当のボクの名前は△△コタロウでしょ?」

△△というのは、母さんの旧姓です。

「どうしてそう思うの?お母さんは昔△△まる子だったけど、コタはこの家で生まれたんだから、生まれたときから〇〇コタロウだよ」

するとコタロウ、ちょっと不思議そうな顔をして・・・
「だって、お母さんが昔は△△だったんだから、ボクだって同じはずだよ。ボクがお母さんのタマゴだった時、お母さんは△△だったんだから。ボクとお母さんは一緒なの。本当のボクは△△コタロウってことだよ」

この言葉に、ちょっと驚きました。タマゴ発言もそうですが、7歳になっても こんな風に母親と自分とを同化させて感じているものなのかな・・・と。普段は大人びたことや生意気なことを言うコタロウ。いつも私の方が自分自身に「子供は母親の分身なんかじゃない。私とは別の一人の人間」と言い聞かせているっていうのにね。

この会話を聞いていた父さん、
「コタロウ、そんな縁起でもないこと言わないでくれよ。コタロウは、生まれた時から〇〇コタロウなんだぞ。本当の名前も何も〇〇コタロウ以外には無いんだ」

しかし、
「違うの!ボクの本当の名前は、△△コタロウなの!」
と、言い張ります。

「△△は、昔のお母さんの名前だろ?お前は〇〇コタロウ!」
と、父さんも譲らず。

いいじゃん、いいじゃん!父さん、そんなにムキに ならなくてもさ~。でもコタロウ、シズ子さんにだけは そんなこと言わないでおくれよ・・・と思った母さんなのでした。
[PR]
by melmo-44 | 2009-12-16 09:21 | こども | Comments(4)