コタロウと母さんの日記

donmaru.exblog.jp

未熟児で生まれた息子の成長&治療の記録。それから母さんの好きなこと、雑話、愚痴などなど・・。

カテゴリ:こども・体( 19 )

ピンチって、続くよね?

先々週あたりだったか、エンタの神様をみて爆笑していたコタロウと母さんです。その中に、「気~づいちゃった、気~づいちゃった、わ~いわい」で始まるデッカチャンの「気付いちゃったマーチ」というのがありまして、デッカチャンはこう言っていました。 


         「ピンチの後にチャンスあり」って言うけど

         僕の経験では

         ピンチって続くよね


ホントよ!母さんの経験からも、確かにそう思うわ。デッカチャン、正解!

コタロウですが、更に新たな診断名が加わってしまいました。病名は、脊椎側弯症。
「これだと、病名が付きますね。」
と、整形外科のドクターから告げられました。

治療と関係があるのかないのか・・あるとは思いたくないし実際に治療とは関係ないことなのかもしれないけれど、全く無関係だとも思えず、なんだかモヤモヤした気分でいる母さんです。

お盆は仕事で全く休みがありませんでした。お盆に働きづめだったのは人生初ですよ。今日からまた慌ただしい一週間が始まります。よっし、気合いを入れてがんばろう!
コタロウはまだ寝ています。7時になったら起こそうかな~。

暑い暑い毎日なので、皆さまもお身体に気を付けてください!!
[PR]
by melmo-44 | 2013-08-19 06:29 | こども・体 | Comments(6)
未熟児定期健診でした。巷では、フォローアップ外来なんていう名前が付いているようですが、コタの大学病院は「新生児外来」っていうんですよ。もうすぐ10歳なのにね。

診察終了間近、母さんは来年の予約のことを考えていたもんだから・・・
「もう大丈夫そうね。これで新生児外来は終了にしましょうか」
突然H先生からそう言われて、ホントに驚いてしまいました。
「・・・え?もう終わり、ですか?」

「内分泌のS先生は発達が専門だから、なにか心配なことが起きたらS先生に相談してください。またこちらに予約を入れてくれてもいいですよ。」

やっと卒業・・・。もちろん、嬉しい。とっても嬉しい。でも、NICUを出た生後5カ月からず~っと診てくれているH先生とお別れなのは、本当に寂しい・・・
この10年近く、同じ先生にずっと担当してもらえたコタロウと母さんは幸せ者!未熟児くる病、未熟児貧血、慢性肺疾患などから始まって他にもいろんなことがあったから、おっかなびっくり手探りの育児でした。そんな中、H先生の存在は本当に心強かった。コタの登園拒否のときも、H先生は親身に話を聞いて一緒に怒ってくれたっけ。

長い間、本当にお世話になりました。

そう言いながら泣きそうになってしまいました。ぐっと こらえちゃったけど。
「卒業」って、嬉しいけど寂しいもんだな~。大切な人とお別れしなくちゃならない。寂しいけど、それでも卒業って、やっぱり目出度いことだよね。

父さんがいたら、夜2人で乾杯してコタロウ誕生の思い出話なんかで盛り上がり、例のごとく飲み過ぎて二日酔いになっていたことでしょう。父さんもきっと、喜んでくれているだろうな。
[PR]
by melmo-44 | 2012-08-27 17:29 | こども・体 | Comments(10)

マイコプラズマが流行中

全国的な流行なのか、それともこの付近だけの流行なのかは わかりませんが、コタロウの小学校では今現在マイコプラズマが流行っていて 欠席児童が増えているようです。

コタロウもしっかり感染してきましたよ~。血液検査でマイコプラズマの数値が出て、レントゲンで右の肺に影が!マイコプラズマ肺炎との診断です。3歳のときにマイコプラズマ肺炎で入院した経験のあるコタですが、2度目の感染のせいか何なのか、入院した前回よりも だいぶ症状が軽いかんじ。

しかしながら、熱を出してから もう9日目。10日目かな?今回は、高熱が出たのは最初の2日間だけでした。そのあとに咳が出始め、最初はたいした咳じゃなかったから すぐに登校できると思っていたのに だんだん酷くなってきて。咳き込み続けて何度も吐きましたよ~。ここ数日はその咳も治まったように見えたんだけど・・・。

今朝はまた起きたてから激しい咳。母さん、コタのゲロゲロごみ箱キャッチで助かりましたよ~。危なかった!!この様子じゃ月曜日はちょっとあやしいよね。どうなんだろ・・・

コタロウ、ごろごろしながらTSUTAYAで借りてきたDVDや録画した映画を観ています。『ボルト』 『塔の上のラプンツェル』 『キリク』 『シックスセンス』 『エヴァンゲリヲン劇場版』 あとは何だったかな~、一緒にいろいろ観ました。

咳さえ治まってくれればね~、他の症状は全くないし、本人元気で暇を持て余しているくらいだから。あさって月曜日の朝一番で診察してもらって、それでOKが出たら そのまま登校ってことになってます。
咳よ、治まれ~!早く学校 行ってくれ~!!
[PR]
by melmo-44 | 2012-07-07 12:12 | こども・体 | Comments(14)

霜の華とインフルエンザ

うちは、お風呂の脱衣場に洗濯機が置いてあります。朝、洗濯機を回しに行くと・・脱衣場の窓のすりガラスが凍りついています。その模様が綺麗なんですよ~。
早朝の、ちょっとしたお楽しみ♪


b0183566_18104413.jpg







b0183566_1811418.jpg






こっちは、車のフロントガラスにできた霜の華。今年は寒いね~!

b0183566_1812375.jpg


コタロウは ただ今、インフルエンザA型に罹っています。シズ子さん曰く、「高齢者がうつされたら死んじまう!」ってことで、コタロウは2階に隔離中。

今まで副作用のことが気になって拒否していたタミフルを、母さんは初めてコタロウに飲ませました。錠剤かと思ったら粉薬なんだね。体重によって量が違うからかな。
いや~、びっくり!!39℃以上あった熱が、一回飲ませたら下がっちゃった。逆に・・ちょっと怖いくらいです。だってさ、熱に弱いウィルスを、体は体温を上げてやっつけているわけでしょ?熱を こんなに早く一気に下げちゃっても・・大丈夫なのかなぁ??

とか言いながらもタミフルのお陰でコタロウは、すでにテレビを楽しんでいます。でもね、抗インフルエンザ薬で解熱しても、感染力はまだまだ充分にあるそうですよ~。火曜日までは学校を休むように、とのこと。
インフルエンザの場合、コタの学校では医師の登校許可証明が必要なのです。火曜日に診察してもらって許可が出たら、水曜日から登校OK。

私はうつりたくないので不織布マスクを二重にしています。コタにも二重マスクを強制。ウィルスに効果あるのか?と疑問に思いながらも、除菌効果があるというアロマオイルを水に垂らして部屋中にシュッシュ、シュッシュと霧吹きまくり。今のところ、母さんはうつっていないみたいです。まだわからないけど。
インフルエンザに罹ると いつも気管支炎になっちゃうんですよ、私。とっても長引くの!だから うつされたくないんだな。火曜日までは二重マスクと手洗い・緑茶うがい&シュッシュを続けます。

プラズマクラスターの加湿器って、いいのかなあ?手入れが面倒な加湿器はイヤだな~とか迷っちゃって、あれこれ迷いすぎて買えなかった・・。加湿器、すご~く欲しいのに。
[PR]
by melmo-44 | 2012-02-04 19:12 | こども・体 | Comments(8)

新体力テスト

学校から、こ~んなのが来ました。『新体力テスト個人カード』と『体力証』。今年度から、新体力テストという体力測定が始まったようなのです。テストの項目は、握力・上体起こし・長座体前屈・反復横跳び・20mシャトルラン・50m走・立ち幅跳び・ソフトボール投げ、の8つ。

b0183566_14463187.jpg


数字がたくさん並んでいて見るのが面倒だったけれども、一応見てみましたよ!ふんふん、コタは・・・握力が、上体起しが、前屈が、反復横跳びが、シャトルランが、50m走が・・・5点満点かな?コタ君、意外となかなか やるじゃ~ん!
50m走がってのは仕方ないけど、前屈って問題じゃない?からだ硬すぎるぞ!!と思っていたら、なんと10点満点の点数でした。更によく見ると、あなたの判定は【E】と大きく書いてあるじゃないですか!思いっきりEの最下位判定です。ご丁寧に、各競技の偏差値まで出ているのよ!体育にも偏差値ってあるんですね~、びっくり!!

身体が硬いのが気になるので、これを持ち帰って来た3日前の夜から、お風呂上がりのストレッチを始めました。まだ2日しか実行していませんが、コタと2人で続けていきたいと思います。身体も心も、柔軟性が大切よね!それはそうと・・・シャトルランって、どんな競技なんでしょう?
[PR]
by melmo-44 | 2011-06-16 15:01 | こども・体 | Comments(3)

器具が変わりました!

矯正歯科で初めて器具が付いてから、約9ヶ月が経過しました。先日、固定してあった器具から取り外し可タイプの器具に変わりました。今までは食べるときも付けっ放しの器具だったので、奥歯と器具の固定部との隙間に食べ物が挟まったり、ワイヤーには ニラやエノキなんかが絡まったりして歯磨きが大変だったんですよ。でも、これからは食事のときには器具を外せる!だから食後の歯磨きがラク!学校の給食の時にも外さなければいけないので その辺がちょっと心配でしたが、コタロウは自分でちゃんと取り外しが出来ているようです。





こんな器具↓ コタは「ボクの入れ歯」と呼んでいます。

b0183566_12175024.jpg



この器具を付けて初めて学校へ行く日。新しい矯正器具の扱いに時間がかかるかもしれない旨を連絡帳に書きました。するとその日のA先生からの返信には、
「器具は自分でしっかり扱えたようです。“ボクのはピンクなんだよ!”と見せてくれました^^」と。

やっぱり見せたな!たとえ矯正器具であれ、お友達と違うものを持っているっていうことが嬉しいんでしょうかね?コタの話によると、同じような取り外し可タイプで緑色の器具を付けている子がいるんですって。コタロウが自慢げに自分の「入れ歯」をA先生に見せている場面が頭に浮かび、にんまりしてしまった母さんです。

3年生になっても担任がA先生だったら嬉しいんだけどなぁ。でも3年生ではクラス替えがあるし、担任はもちろん変わるしね・・・。コタロウは今のクラスがとっても好きみたい。
「2年2組はドリフだよ!お笑いクラスだよ!」
って、とっても楽しそうなんですよ。担任が変わっても、A先生には この学校にいてほしいなぁ。学校の先生って、何年くらいで移動があるんでしょうね?1年で違う学校へ行ってしまった先生もいたりして驚いたんだけど。
[PR]
by melmo-44 | 2011-01-22 13:12 | こども・体 | Comments(8)

溶連菌性咽頭炎

b0183566_8392068.jpg


木曜日から父さんはぎっくり腰で会社を休み、金曜日の夜からコタロウは発熱でダウン。昨日コタを連れて子どもクリニックへ行くと、溶連菌の検査を勧められました。検査を受けると、ばっちり陽性。先生のお話では、今 溶連菌が流行っているとのこと。普通の風邪の場合、いつもコタには しっかりきっちりとは薬を飲ませていない母さんですが・・・
「薬は最後までしっかり飲ませてください。途中でやめてしまうと再発したり、腎炎を起こす場合がありますから。」
ということなので、今回は珍しく ちゃーんと飲ませています。

学校は しばらく休ませるのかと思ったら、明日の月曜日に朝一で受診して、その後 登校OKとのこと。抗菌薬を飲み始めてから24時間以上たてば他の子には うつらないのだそうです。
この溶連菌って、少したってから腎臓にダメージが出る場合があるとか・・・。2週間後に尿検査をするそうですが、処方通りしっかり薬を飲ませれば、あまり心配ないようです。

コタが飲んでいるのは、セフゾンという抗生物質。いちご味が付いているピンク色の粉薬なんだけど、コタロウが言うには このいちご味が気持ち悪いんだって。前にバナナ味の粉薬を処方されたときもコタは、
「苦いだけの方がまだマシだよ。甘くて変な味で気持ちが悪い。まずい!」
と言っていました。処方してくれる薬剤師さんは、
「いちご味(バナナ味)だから飲みやすいですよ。」
って、決まって言うんだけどね。

今回コタには我慢してもらって、きっちり薬を飲ませたいと思います。3日間寝たきりだった父さんも今朝は
「今日はコイン展やってんだよ。コインを見に行ってくる。」
と言っているので、ほぼ回復したようです。うちの父さんは、歴史(日本史)&コイン(古銭) ばか マニア。まだ本調子じゃないんだから、あと1日ゆっくり休んでいればいいのにね~。

何はともあれ、コタの溶連菌が母さんに うつりませんように!!
[PR]
by melmo-44 | 2010-12-19 08:57 | こども・体 | Comments(14)
歯の矯正って、なかなか大変ですねぇ・・・。一昨日から、夜眠るときに装着する器具を付け始めたコタロウです。眠るときはいいんだけど、明け方「痛い」って起きちゃって、今朝はそのまま起床です。

今朝 午前4時半ごろトイレに起きたコタロウ。痛い、と言い出しました。
「眠っちゃえばラクになるから、もう ひと眠りしようよ~。」
と言う母さんに、
「痛くて眠れないよ。はずしてよー。」
と、コタ。

でもね~、連続して10時間付けなくちゃダメだって言われているんですよ。昨日の夜8時過ぎに付けたから・・・6時過ぎまで我慢だ、コタロウ!眠れないからそのまま起きて、気を紛らわすためにテレビをつけました。今晩からは早めに装着しよう・・・。
帽子みたいな器具を付けるのかと思っていたけれど、違いました。上顎が出っ張っていて噛み合わせがズレているコタロウには、こっちの方が合っているんですって。商品名は、「フェイスボウA」。


装着すると、こんな感じ↓

b0183566_7215147.jpg




b0183566_722956.jpg




b0183566_7222911.jpg




金属の器具の内側の方、小さい半円部分が口の中へ入ります。こんな金属を入れるわけだから、そりゃ~違和感あるよね。力がかかるし、痛いってのも納得。
b0183566_7224963.jpg




この器具を装着した状態での うつ伏せ寝は良くないのだそうですが、そう言われてもね~、コタロウ寝ぞうが悪いから動き回るの!よくうつ伏せ寝にも なってる。そのせいかどうかは分かりませんが、昨日は朝起きたら奥歯の止め具が片方外れてました↓

b0183566_745253.jpg



このままじゃ学校へ行けないから矯正歯科へ電話を入れて行ってきました。でも、ここは診察が10時~なの。診てもらえたのが10時半。新しく付け替えるのに時間がかかって、結局お昼になっちゃったー。昨日はね、午前中に学校で演劇鑑賞会がある日だったんです、プロの劇団の!見せてあげたかったのにな~、ホントに残念。

今まで矯正は木曜日の夕方に予約を入れていました。器具を付け替えたあとに数日間痛みがあることを考えれば 本当は金曜日がいいんだけど、金曜日はいろいろと用事が入ることが多くてね~。隔週で ことばの教室もあるし。でも今回みたいに器具が外れて学校を休むはめになることは避けたいので、これから矯正は金曜日に予約を入れようと思います。

それにしても、奥歯の止め具が外れちゃったのはホントに予想外だったなぁ。
「先生、見て!とれちゃった!もっとしっかり付けてよー。今日は学校で劇がある日なのに、これじゃ行けないじゃないかー!」
と、歯科医院へ入るなり大きな声を張り上げたコタロウでした。
[PR]
by melmo-44 | 2010-10-16 08:14 | こども・体 | Comments(0)

ワイヤーが・・・

本日はコタロウの矯正歯科の日。今まで上前歯2本だけ器具が付いていたのですが、先月から両隣の歯も含め4本に器具が付きました。そのせいで、2本だけの時よりもワイヤーが出っ張って、頬の裏側に食い込むかんじになってます。

先月の受診から1週間後くらいだったかな?コタロウが「痛い」と訴えるので口の中をよーく見てみると・・・ワイヤーが食い込んでいることろが大きな口内炎になっていたんですよ~。うわぁ、こりゃ痛いよね!ちょっと酷い感じだったので矯正歯科に電話をかけて事情を話し、ワイヤーの調節をしてもらいました。

今現在、口内炎はすっかり良くなりました。でも、矯正もラクじゃありませんねぇ。新しい器具を付けたては、痛くて食事も ままならない様子だし、大きな口内炎はできるしね。
あと数ヶ月したら、寝るときに帽子のような器具を付けるそうなんですよ。顎のズレを整える矯正で。そんなもの付けて痛くないのかなぁ、眠れるのかなぁ・・・って、今からちょっと心配している母さんなのでした。
[PR]
by melmo-44 | 2010-08-12 15:45 | こども・体 | Comments(4)

コタロウの怪我

土曜日の朝10時半ごろ、矯正歯科へ出かける予定でコタロウと車に乗り込みました。するとコタが、
「今、いってきまーすって言ったらね、ばあちゃんがカミキリムシの新種を見つけたから畑に来いって。新種なんだって。お母さん、お願い!ちょっとだけ見てきていい?いい?」

またかっ!もぉーーー!!

またかって言うのはね、いつもシズ子さんは こうなのです。私とコタが今から出かけるっていう時になると、コタの気を引くようなことを わざと言う。
「今からばあちゃんは一人でおいしいものを食~べよっと。」
なんて言うのは しょっちゅう。コタが、
「おいしいものって、なに?」
って聞くでしょ?そうすると、
「な~いしょ。出かけるんだろ?早く行ってきな。あ~あ、残念だね~!」
と、こんな感じ。

母さん  「新種のカミキリムシなんて いるわけないじゃん!予約に遅れちゃうから行くよ。」
コタ    「だって、ばあちゃんが来いって。ホントに新種なんだって。ちょっとだけだから、すぐ戻ってくるから見させて。」
母さん  「絶対 新種なんかじゃないって。しょうがないなぁ。じゃあ、ちょっとだけだよ。すぐ戻ってきてよ。」
コタ    「うん。わかった!」

で、車の助手席のドアを開けて勢いよく飛び出したコタロウ。慌てていたからでしょう、足がもつれたのか勢い余ってそのままアスファルトの地面へ突っ込んでしまいました。
母さん慌てて車から飛び出しましたよ。コタを起こして腕や顔を確認。次にヒザを見ると、左膝の肉がえぐれているじゃあ ありませんかっ!白っぽい肉が見えてる・・・。
うわ~、こりゃ酷いよ、どうしよう???

とりあえず、お風呂場へ抱えて行ってすぐに傷口をシャワーで流しました。それから病院・・・。病院ってどこへ行けばいい??思いつかなかったので、掛かり付けの子どもクリニックへすぐに予約を入れてから、矯正歯科をキャンセルして、クリニックへ向かいました。

洗い流した傷口はそのまま何もせずにガーゼを当てて行きました。クリニックの先生は、患部を見て傷口の周囲を少し触ったりしてから そのままガーゼを被せ、
「外科に行った方がいいですね。受付で土曜の午後にやっている病院を調べさせましょう。」

受付の方が電話で土曜の午後に診療している整形外科を探してくれました。近くに病院が見つかったので、午後一番でその病院へ。コタの傷は、パックリ裂けたのではなく 数ヶ所えぐれている感じでキズが凸凹。整形外科の先生は、
「どうしようかなぁ?縫っても縫わなくても、綺麗には治らないよ。縫うとすると・・・ここを縫えば、こっちも縫わなくちゃいけないしなぁ。麻酔をして縫うか?」

それまで全く泣いていなかったコタですが、傷口を見せられ縫うだ縫わないだの話になったら泣き出しました。
「縫うのイヤだよぉ。やめてよぉ・・・・。このまんまでいいからぁ・・・。」

「あんまり泣いて騒がれると、縫うのも危ないんだよねぇ。テープを貼って このまま様子をみましょうか?」
と、先生。コタも泣きじゃくっていることなので、縫うのはやめてテープにしました。


それにしてもだね~、もう母さんの胸中は嵐。コタの傷のこともそうですが、シズ子さんに対しての怒りの嵐です。シズ子さんは反省なんてする人じゃないし、今回のことだって もちろん自分のせいだなんて微塵も感じていない。母さんにしたら、
「あなたのせいだからねっ!!」
っていう気持ちでいっぱいよ、言わないけど。

今から出かけようとしている子供の心を、家に残すようなことを言っちゃいけないの!子供は気もそぞろになって注意力が欠けるでしょ?だから、危ないのっ!
「こういうことは、やめてください。」
って言ってやりたいけど、言えばシズ子さんが逆切れするのが目に見えているから、言わない。この日は自分の怒りの感情を抑えるのが精一杯でした。病院から帰ってきて、シズ子さんに対しては怒りを隠して普通に接していたので、翌日 体調が悪くなりましたよ。お腹が痛くなっちゃって下痢して大変だったの。もう気持ちは落ち着いてきたけど。


しばらくは走らないように、運動しないようにってことなので、夏休みは静かに過ごそうと思います。ケガのあとすぐに傷口を洗い流してキレイにしたのは良かったみたい。
「いい処置です。」
と、子どもクリニックの先生が言っていました。
[PR]
by melmo-44 | 2010-07-19 08:52 | こども・体 | Comments(10)