春休みの通院メモ WPW症候群

4月に入ってすぐ、半年に一度の心臓検診がありました。コタロウのWPW症候群の頻脈発作は、2年前に一度だけ。あれから発作は起こっていないようです。

レントゲンと安静時心電図、運動負荷心電図のあとに診察でした。運動負荷では問題なし。発作はいつ起こるかわからないので、発作が起きたら真夜中でも受診するように、とドクター。しかしだね、真夜中に発作が起こったとして・・・果たして母さんが気付くのか、ってことが問題だわ。地味な発作だし。
「発作が起きてる」「気持ちが悪い」ってコタが私を起こしてくれれば目が覚めるだろうけど。そこんとこが気がかりっていえば気がかり。

WPWでも一生発作が起こらない人もけっこうな割合でいるそうです。でも大人になってから急に発作がでる場合もあるってことなので、本人がちゃんと自覚して対処法を頭に入れておく必要があるよね。

新しくコタの担任になった先生には、「発作時の対処法」をプリントしてお渡ししておきました。今度のコタの担任は若い男の先生なんだけど、礼儀正しくてとっても真面目そうなんですよ。先日の授業参観の算数は、わかりやすくていい授業でした。5年生の時の担任(30代後半・男・体育専攻)の先生とは真逆なタイプ!5年生の時の先生も好きだったけど、今度の先生もいいわ~。いろいろあるけど、先生には本当に恵まれているんだな、コタロウは。

おっと、話がそれました。あれっきり心臓の発作は起こっていないので、次の検診は1年後でいいそうです。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by melmo-44 | 2014-04-29 13:46 | WPW症候群 | Comments(0)