運動と身長

コタロウが成長ホルモン検査を受ける前から、手元に置いてずっと読んでいる本があります。それは、『子どもの身長を伸ばす生活マニュアル』。低身長の子を持つ母さんにとってはバイブルみたいな一冊なのです。著者は、神戸にある低身長専門外来『ぬかたクリニック』の医院長・額田成先生。この中に「身長を伸ばす運動」について書かれたページがあるのでアップしたいと思います。

『子どもの身長を伸ばす生活マニュアル』 p109~112

b0183566_815930.jpg
b0183566_815243.jpg
b0183566_8153325.jpg
b0183566_8154520.jpg


運動は大切だけれども、しごきは良くないようです。確かに、疲れ切ってしまって食べられないんじゃ必要な栄養が摂れないものね。どんな運動を選択するかの基本は、子ども自身が自分の好きな運動を楽しんでやること、みたいです。しかし・・・
「お母さん。ボク、重量挙げがやりたい!」と、もしもコタが言い出した時には、絶対反対!断固反対!母さんは闘うぞー!!重量挙げはダメなんだって。そりゃそうだよね、あれは骨が伸びなさそう。でもま、コタは重量挙げをやるなんて言わないか?うん、絶対言わないな。コタロウ、我慢とか辛抱とか大嫌いだもんね。

子どもの身長を伸ばす生活マニュアル (ホーム・メディカ・ブックス)

額田 成 / 小学館


[PR]
Commented by かなみん at 2011-04-17 19:24 x
早々にアップしていただきありがとうございました。

26日までに部活を決めなくてはいけないので、ゆっくり子供と話し合ってみます。
書き込みさせていただいて気持ち的にと少し余裕がでました。
ありがとうございました。
Commented by mittino38 at 2011-04-17 19:28
うちの娘も重量挙げをやりたい、なんて絶対言わないだろうから安心ですよw
娘の学校は身長を年3回測り、昨年は全学年の平均値を書いた表をくれたのですが、一学年下の平均身長より低かったのでガックリ来ました。
二学年下よりはさすがに高かったですが。
両親が高いんだから大丈夫だよ、そのうちグーンと伸びるよ、と言われますが、本当に伸びるか疑問。
適度な運動がいいのね。
ダンスとか習って欲しいんだけど、バスケですっかり懲りちゃって嫌がるのよね~
今は学校まで片道2km歩くのが一番の運動です。
登校班でいろいろあったので、学校遠いのを恨んだけど、今となっては遠くてよかったかな、って思います。
Commented by polepole-yururin at 2011-04-18 08:44
普通が一番ですね。
何かやるとどうのこうの・・・
ほんとそれはお母さんの満足でしかないように思います。
西洋医学の栄養学では、骨にはカルシウム・・だから牛乳とありますが、牛乳は異蛋白という説もあり、栄養を30品目とるという考えも、西洋風の考えです。私もいろんなことを学びましたが、・・・
とりあえず就寝2時間前は甘いものはとらない!成長ホルモンの妨げになるということです。我が家もそれは気にしています。
適度な運動はやらせています。
そして周りが小さいと意識するようなことはいわないようにしています。意識するとそのようになるから・・・意識大事です。
Commented by melmo-44 at 2011-04-18 13:47
かなみんさんへ
これくらいしかお答えできませんが・・・。答えたっていうより、本をそのまんま載せただけですけどね^^;
知識もないのに私が下手なことを言うのは避けたかったので。
中学校ってどんな感じなんでしょうね~。うちのはまだ小3だからピンときませんが、最初はお母さんもドキドキじゃないですか?
楽しい3年間になるといいですね!
Commented by melmo-44 at 2011-04-18 14:03
ミッチノさんへ
そうだよね、みーちゃんも重量挙げはやりたがらないよね、きっと^^コタの学校も年に3回計測してます。一度だけ全学年の平均値表が配られたことがあったと思う。2度だったかな?
身長は遺伝の要素が大きいでしょうけど、それだけでもない部分もありそうな。前にも書いたけど、私は150cmなの。小さい頃から小さくて、それがすごくコンプレックスで。うちの家系は大きいから「そのうち伸びるよ」って言われ続けてたんだけどね、結局伸びなかったのよ。でもね、私の場合はおばあちゃんが小さい人だったから、おばあちゃんに似ちゃったんだと思う^^;
今となっては、高い所に手が届かないとき以外は気にならないけどね。今は身長より脂肪量の方がずーっと気になります。
みーちゃんちは学校まで2kmあるんだね。あまり遠くても大変だけど、運動になるしちょうどいい距離だと思うわ。
Commented by melmo-44 at 2011-04-18 14:45
ゆるりんさんへ
私はコタにあまり牛乳を飲ませてこなかったんですよ。本人が飲みたがらなかったっていうのもあるけど、牛の子じゃないし…と思って。でも成長ホルモン注射を始めてからは、けっこうチーズなんかを食べさせたりしてるかな。納豆を食べてほしいけど食べたがらないのね~。豆腐は食べるから、まあいいか。
ゆるりんさんは息子さんに、小さいのを意識させるようなことは言わないんですか?私はけっこう言ってます。あえて、っていう思いもあって。いくら周りの大人が気を使ったって、外では「ちび」「まめ」「ちびメガネ」なんて呼ばれたりしているのは事実だし。「ホントに小さいんだからいいじゃん!言わせたい子には言わせておけば。そういう小さいところが好きだっていう女子もいるんだからさ。お母さんはちっこいコタもいいと思う。好きよ~」って感じで。とか言いながら、成長ホルモン治療をしているんだから矛盾はありますけど。
本人が元気なときはこういう話題もお互いに言い合えるようにしたい、と思ってるんですよ。もう少し大きくなれば喋らなくなっちゃうんでしょうけどね。
Commented at 2011-04-18 20:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by melmo-44 at 2011-04-19 07:53
鍵コメさまへ
そうだったんですか~。やっぱり同じようなことを言われてきたんですね。
全国大会って、すごいじゃないですか!!腰に付けたタグを取るんでしたっけ?「小さくてよかった」って言えるようになるまでには、ご本人もお母さんもいろいろな葛藤があったでしょう。その子自身が自信を持って生き生きと過ごすことが出来れば、身体にも良い影響が現れてくるのかもしれないですね。
鍵コメさまは、ゆったりとしていて素敵なお母様ですね。私なんて、すぐイライラするし言いすぎるし、息子曰く「ガミガミぶよぶよオババ」です。いろいろあるけど、がんばらなくちゃ。
いいお話を、ありがとうございました。
Commented at 2011-04-22 09:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by melmo-44 at 2011-04-22 11:57
鍵コメさまへ
思いの分散、ですか・・・。つくってあげたいけど、兄弟は無理。
私、不育症なんですよ。3回流産しています。コタロウ妊娠中は入退院を繰り返し、最後は医大でマグネゾールを点滴しながらやっとの思いで産みました。コタに弟か妹をつくってあげたかったけれど、中期でまた流産してしまいました。その後の検査で抗リン脂質抗体症候群だと、ようやくわかったんです。NK活性値も60%と高く、それもよくないと。治療は保険が効かないので高額な費用がかかります。その上、治療を続けたとしても必ず生きた子供を抱けるかどうかはわからない、とドクターから言われて…やっと諦めがつきました。
一人っ子なのでね、どうしても一人に目が向いてしまうことは事実ですよね。気を付けなくちゃいけませんね。
Commented at 2011-04-23 10:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by melmo-44 at 2011-04-25 11:42
鍵コメさまへ
そうですね、お互いに!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by melmo-44 | 2011-04-17 13:22 | SGA性低身長症 | Comments(12)