証明写真

予報通り、今朝は冷え込みましたね・・・。

「お母さん、手袋は?手袋して行きたい。」
「手袋?まだ早いんじゃないの?大丈夫、大丈夫~。もっと寒くなったらね~。」

寒い~と言いながら、元気に学校へ出かけて行ったコタロウです。










白い月が綺麗だな~。今朝は快晴。

b0183566_8294618.jpg














b0183566_830040.jpg








今、昼間のパートの仕事を探している母さんです。そう、就活中!で、久々に証明写真を撮りに行きました。ず~っと前に一度、本屋の前に設置してあるボックスで インスタント証明写真を撮ったことがありました。そのとき、信じられないような酷い顔写真が出てきたんですよ。しかも、8枚だか10枚つづり。

なんだ、こりゃ?こんな写真、使えないじゃん!もったいないよぉ。700円返せー!

だから今回はケチらずに写真屋さんで撮ることにしました。写真屋さんだからキレイに撮ってくれるはず。しかしですね、プリントされた証明写真を見て唖然。あたしって、こんな??なんだかね~、普通の写真より顔のたるみが目立つの!くっきり写りすぎ。(文句 多い?) 年は誤魔化せないなぁ・・・。証明写真って 残酷。

7~8歳も若いママ友たちから、
「え~~~?そんなに年いってたの?同じくらいだと思ってたぁ。若く見えるぅー!!」
なんて言われて いい気になっていたけど、こりゃ~年相応だわ。いや、実年齢より老けているかも。でもやっぱり写真屋さんだけあって写真自体は、キレイです。

コタロウの通院がいろいろあるから、コタが3~4年生になるまでは・・・って思っていたけれど、昼間のパートだったら やって出来ないことは ない。「パートの仕事を探したい」って、前に一度シズ子さんに話したときは、「そんな わがまま許さない」と言われて諦めました。でも、今回はどうしても環境を変えたい。焦らずに探してみようと思ってます。
[PR]
Commented by eriarie at 2010-10-27 17:12
自分の人生なんだから(笑)。
年寄りの言うことは、ほどほどに聞き流すが良いかと・・・。
↑重い問題を軽く言って、ゴメンナサイ^^;。

鏡に映った自分ではなくて、写真に映った自分を人は見ているので、難しいところです。
Commented by yuyu at 2010-10-28 00:31 x
はじめまして。yuyuと申します。
とつぜんおじゃましてすみません。

わたしの娘も今月6日からSGA性低身長症で成長ホルモン治療をはじめました。
今日 あ、日付けまわってしまったので昨日、治療開始からはじめての検診でしたが、ぜんぜん成長していない様子で、他の方はどうしているのかしらと思い、同じ治療のブログを探し、こちらへおじゃまさせてもらいました。

就活 私も同じです。
昨日面接に行ってきました。病院に行く前にです。

月の写真きれいですね。
癒されました。
Commented by melmo-44 at 2010-10-28 08:18
eriarieさんへ
その自分の人生ってのが、なかなか思うようには いかなくてね~。
落ち込んだり腹が立ったりモヤモヤ・イライラしちゃったり、ですよ^^;

>鏡に映った自分ではなくて、写真に映った自分を人は見ている
って、そうなんですかね?ひゃー、それは大変だぁ。でも、自分が気にしているほど
周りの人は気にしてないか!?久々に撮った証明写真は、軽いホラーでした。
Commented by melmo-44 at 2010-10-28 08:45
yuyuさんへ
yuyuさん、はじめまして。コメントありがとうございます!
娘さんも成長ホルモンの治療を始められたんですね。今月6日からってことは、もうすぐ1ヶ月ですね。最初の1ヶ月って、けっこう辛い時期かもしれません。子供に注射を打つって、親も不安だし孤独な作業ですから・・・。ちょっと伸びたかな!って少し結果が見えてくるまでには何ヶ月か(半年くらいか・・・)掛かるって考えていた方が いいかも。注射を打ち始めたからって急にグングン伸びるようになるわけじゃないから。それに計測時の立ち方でも何ミリかは変っちゃうし。だってね、うちの息子、身長が減っていたことがあったんですよ。あれ?先月より2ミリ減ってるじゃん。どして??って ^^;
うちの子は1年たってようやく 「やっぱ伸びたな~。体つきもしっかりしてきたな~」って思えるようになりました。身長だけじゃなく筋肉量も増えるようで、体がしっかりしてくるそうです。先は長~いので、お互いに頑張りましょうね。

yuyuさんも就活中ですか?こちらの方も、お互いに頑張りましょう!よかったらまた遊びにきてくださいね。
Commented by polepole-yururin at 2010-10-30 09:22
就活ですか~。
私もそうだし、みんなそうだと思うんだけど、病児を持つ親、生まれた時などにいろいろあった子供さんを持つ親は、その子のために一生懸命になってしまって、生活、人生そのものがその子のために使うようになってしまう傾向にあるの。
でも、そういうお母さんこそ、自分の時間、子供と離れたお母さんではない時間の使い方をすることも大事♪
でないと、母親は、子供のいろんな変化を見すぎてしまって、心配しすぎてしまう・・・
どんな場合でも、距離感。
ちがう世界を見ると、今までのことが、よりいっそうよく見えることもあるしね!
この間8歳になったコタロウくん・・・ほら~次のステージに入った証拠がお母さんの就活。
Commented by melmo-44 at 2010-11-01 13:28
ゆるりんさんへ
コタロウの通院があるから働くのはそのうち・・・くらいに考えていたけれど、
今回は本気で考えてます。コタロウが学校へ行っている間・・・となると、
なかなか条件的に難しいけれど、ゆっくり探してみようかな、と。

子供の通院や介助や、その子のために一生懸命にならざるを得ない事情が
ある場合も あるのでね、なんとも言えないけれど・・・。
距離感ね~。子供ベッタリの母親にならないように、心配しすぎないように、
気を付けたいと思います。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by melmo-44 | 2010-10-27 09:44 | 母さんのこと | Comments(6)