内分泌外来

朝ホルター心電図を装着してから学校へ。そして授業が終わる頃を見計らって迎えに行き、またまた医大へ向かいました。今度は内分泌(成長ホルモン)の受診です。診察後、副作用の有無を調べるための採血をしました。結果は次回の診察日。

今回 先生に質問したこと。 
〇注射を打ち始めて20日くらい経過した頃から、急に朝なかなか起きられなくなってきて、よく「眠い」と言っているのですが、これは成長ホルモンのせい? 
【先生の回答】 眠気と関係があるか否かは、分からない。筋肉が付いてきて体が頑丈になるので、動きが活発になったせいかもしれない。
でも、母さんは注射の影響だと思っています。毎朝5時半にはスッキリ目覚めていて、今まで朝 眠い…とグズグズしたことは一度も なかったわけで。それが、急に、なんです。成長ホルモンの働きで、体が睡眠を要求しているのでは?
寝る子は育つ!といいますが、体が育とうとしているんじゃないかと…。

〇注射を打ち始めて、ちょっと情緒不安定ぎみ。言動が多少 攻撃的になった感があるのですが、これも成長ホルモンのせい?
【先生の回答】 元々の性格の影響も あるのでは?とても心配であるなら、治療を中止することもできる。
悩んで決意した治療なので、中止したいわけではなく…、体の変化による精神的な乱れも起きてくるんじゃないかな?と思って、確認したかっただけでした。


慌ただしく会計を済ませて外へ出ようとした時、七夕飾りが目に留まりました。
そうだ!今日は七月七日。七夕だったんだ…。
7月の診察日は7日、8日、17日、 22日…と頭の中は受診日のことばかり。
七夕なんて すっかり忘れていました。ちょっと足を止め、病院で用意してくれてあった短冊に、コタロウと願い事を書いて飾りました。

『ぜるげのんの あたらしいやつが もらえますように  こたろう』
もらえますようにって、クリスマスじゃないんだよ(^-^;
『コタロウが のびのび元気に育ちますように  コタ母』

b0183566_18532949.jpg

調剤薬局で、成長ホルモン剤と注射針を受け取り 帰って来ました。
本日の診察費(心臓外来ホルター心電図も含む)¥8,610+薬局支払い(成長ホルモン剤・注射針)¥62,600
こども医療費助成で戻ってきますが、翌月末〆の翌々月末振込なので約3ヶ月後。けっこうキビシイ…。でも、医療費助成には 本当に感謝しています。しかし、どうせ戻るなら、立て替え払いをしなくてもいいように出来ないものかなぁ…と、会計窓口で お財布を開くたび、毎度 考えてしまう母さんです。
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by melmo-44 | 2009-07-07 18:53 | SGA性低身長症 | Comments(0)